ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る

カテゴリ

第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
第1の旅 その他
第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Côte d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA

タグ

(83)
(80)
(58)
(39)
(32)
(23)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア


5.第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り

6.特別版②(2019.6-8)
【アマゾン河下り】
ペルーのイキトスからアマゾン河口のベレンまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.第5の旅(2019.8-11)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

8.第6の旅(2019.12-2020.2)
【西インド・パキスタン】

9.第7の旅(2020.6-9)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

10.特別版③(2020.10-11)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

11.第8の旅(2020.12-2021.2)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

12.特別版④(2021.6-7)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

13.第9の旅(2021.8-11)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

14.第10の旅(2021.12-2022.2)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

15.特別版⑤(2022.6-7)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

16.おまけで(2022.12-2023.2)
バンコクステイ、そろそろ落ち着きますか(^^ゞ

最新の記事

呪物市場の本命 ロメのアコデ..
at 2018-11-10 22:15
アボメイの王宮を訪ね歴代王の..
at 2018-11-05 20:49
ケープコーストの宿はバオバブ..
at 2018-11-04 14:53
アジスアベバのLRTでスマホ..
at 2018-11-03 16:40
クタマク観光 その2 バタマ..
at 2018-11-02 18:46
クタマク観光 その1 土器作..
at 2018-11-01 21:56
エチオピアのSIMカードはエ..
at 2018-10-30 16:00
奴隷貿易の拠点 ケープコース..
at 2018-10-29 18:03
ガンヴィエ Ganvié の..
at 2018-10-28 19:42
水上都市ガンヴィエのHote..
at 2018-10-27 19:52

最新のコメント

ヒョウちゃん 確かにフ..
by kimcafe at 23:04
フランス語の発音だと「H..
by ヒョウちゃん at 22:32
くま猫くまちさん ここ..
by kimcafetr at 21:07
くま猫くまちさん 実際..
by kimcafetr at 21:04
kimcafeさま 廃墟..
by くま猫くまち at 16:44
kimcafeさま エチ..
by くま猫くまち at 16:32
Kimcafeさま う~..
by くま猫くまち at 16:29
スクムビットさん おか..
by kimcafetr at 16:16
よかったですね。 私も..
by sukhumvit-asok at 17:55
スクムビットさん 今は..
by kimcafetr at 17:03

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

タグ:IT&SIMカード ( 5 ) タグの人気記事

エチオピアのSIMカードはエチオテレコム ethio telecomで

エチオピアは前回2015年の旅行の時には、情報も少ない中で結局インターネットをできるSIMを買うこともできず、ホテルのWIFIも超遅くて苦労したんです(^_^;)
なもんで、今回も心配していました

2018年10月6日
d0360509_15142442.jpg
d0360509_15172469.jpg
アジスアベバ到着の翌日です
今回はGerjiという空港の近くの地区にあるゲストハウスに宿泊しました
スマホの看板が出ている店でSIMカードを聞いてみると、近くにエチオテレコムの店があり、そこで買えるとのこと・・・ラッキーです(^^)v
早速、訪ね15分程待って順番が来ました
あと10泊なので、SIMカードと2GB欲しいと伝えると、SIMカードは30ブル=126円ですぐに買えましたが、開通は明日の午後になるとのこと・・・
しかも、ナノSIMはないので外の携帯ショップでカットしてもらえとのことです

d0360509_15245061.jpg
すぐ前の店でSIMカードをカットしてもらったんですが、なんとカット代が50ブル=210円とSIM本体より高いという不合理なシステムです
*単にぼられただけかも・・・(^^ゞ

10月7日
d0360509_15311680.jpg
d0360509_15312781.jpg
翌日、バハルダールに飛んで、指定されたコードを押し、電話で言われた番号をプッシュすると見事開通しました(^^ゞ
しかし、残量がほとんどありませんのでトップアップ(チャージ)する必要があります
歩道の屋台でチャージ用のカード75ブル=315円を買いトップアップします
SIMカードに15ブル分のおまけが付いていましたので。1週間1GBのネット容量を80ブル=336円で購入して完了です(^^)v
エチオテレコムのコードはこちらの記事が大変参考になりました⇒エチオピアのプリペイドSIMカード「Ethio telecom(エチオテレコム)」&ネット情報

しかし、あと9泊なので1GBでは足りないでしょう、それに1週間パックなので、どこかでもう1回チャージ&容量購入の必要があります

エチオテレコムの通信状況ですが、H+(3G)だけのようです
それでもブログ更新などには十分なんですが、ときどきHのマークが消えていきなりつながらなくなることがあります
しばらくすると復活したり、再起動すると復活したりということが何度もあり、苦労させられました
通信状況では西アフリカの3か国(ベナン、トーゴ、ガーナ、あとのコートジボワールは3泊のためSIMは購入しなかった)より、ずっと不安定でした

10月11日
ゴンダールで再度、75ブルトップアップ&1GB購入をしました
考えてみると1GBで336円てすいぶん高いですね
エチオテレコムの独占のために高いとは言われていましたが・・・
これで残りは5ブルなんですが、1日コースで50MBとかなら購入できますので、最後に容量が足りなくなったら使うことにしましょう(^^ゞ

10月15日
d0360509_15493373.jpg
アジスアベバに戻って明日は帰るという時になって、スマホをLRT(ライトレール)の中ですられてしまいました
画像は警官と一緒に警察署に向かうところ・・・(^_^;)
もう容量を気にしなくてもよくなりましたが・・・

10月16日
d0360509_15532160.jpg
スマホがなくなると、頼みはゲストハウスのWIFIとノートパソコンです
幸いゲストハウスのWIFIは十分使えるレベルだったんですが、深夜便で立つ最後の夕方に大雨が降ってずっと停電になってしまいました
ネットもなし、電気もなし・・・ああ、昔の旅ってこういうことよくありましたよね
懐かしい気分に浸れたアジスアベバ最後の夜でした・・・(^^ゞ
[PR]
by kimcafetr | 2018-10-30 16:00 | エチオピア ETHIOPIA | Trackback | Comments(2)

ガーナでSIMカードを2枚買った訳

2018年9月27日
d0360509_18123518.jpg
トーゴのロメから乗り合いタクシーでガーナの首都アクラに移動しました
アクラは高層ビルやハイウェイもあって、ベナンやトーゴの街とは都会っぷりが違います
泊ったところも繁華街で賑わっていましたので、通信会社でなく街角の販売店でSIMカードの購入に挑戦してみました

d0360509_181522100.jpg
ホテル近くの屋台店で聞いてみます
ここも登録が必要なので、レジストレーションはできるの?と念を押して聞くと、パスポートがあればできるとのこと・・・英語でいけるので助かります(^^ゞ
いくつか通信会社があり、どれにするか聞かれたので、ベナンでも使ったMTNにしました
おじさんが黒電話で私の登録をしています
SIMカードは5セディ=125円、ここで開通してからトップアップをするつもりです
登録が終わるとアンテナが立ちましたが、ネットは開通していません
おじさんは、「ネットワークのトラブルかもしれない、30分くらいしたらまた来てみて」と・・・(^_^;)
30分後に行ってみると、おじさんがいません、どこかに出ているようです
その30分後に行っても、まだ帰っていない・・・ネットも相変わらず不通です

d0360509_18222557.jpg
もう待っていられないので別の屋台で別の会社のSIMカードを入れてみることにしました
今度はボーダフォンで、SIMカードは同じく5セディ=125円です
セッティングの時にアクセスポイントの選択の画面でどこも選択されておらず、ボーダフォンを選択したら開通したんです
それで、そうかMTNもこれをやればOKだったのかも?と思ったのですが・・・
いっけねー、ま、いいか(^^ゞ
12セディ=300円でトップアップします
確か1GBだったと思いますが、はっきり覚えていません
通信状態は良好で、テザリングでブログの更新などもできました
しかし4GじゃなくH+(3G)というマークが点いていました

9月30日
d0360509_182997.jpg
ケープコーストに移動してからのこと、突然、ネットにつながらなくなりました
残量はまだあったはずなのに、障害でしょうか?
そこでMTNのSIMカードに入れ替えてつながるか試してみると、つながりました
最初のボーナス分で何百MBかあるようです
しかもLTE(4G)でつながっています

d0360509_18324422.jpg
d0360509_18325525.jpg
そこで近くの屋台でMTNをトップアップすることにしました
こちらも10セディ=250円で1GBだと思います
面白いのは机にカードをこする場所があること、ここでゴシゴシして出た番号を入力して送るとチャージできます
その後、そのお金で通信容量のパッケージを買うのはどこも共通でした
3Gから4Gに昇格したんですが、なぜかあまり速さの違いが実感できないガーナのSIMでした(^^ゞ
[PR]
by kimcafetr | 2018-10-25 18:37 | ガーナ GHANA | Trackback | Comments(2)

トーゴではトーゴセルのSIMカードを使用しました

2018年9月21日
d0360509_1651475.jpg
ベナンに続く2か国目のトーゴです
昼に首都ロメのホテル・ガリオンにチェックインし、下のバー&レセプションでSIMカードについて聞いてみました
すると、「トーゴセル(TOGOCEL:トーゴの通信会社)に行け、バイクで300フラン=60円だ」とのこと
昼食を近くで食べてさっそくバイクで向かいました(^^ゞ

d0360509_15594579.jpg
d0360509_1652974.jpg
入り口の受付でSIMカードを買いたいと告げると、番号札をくれて呼び出しを待てと・・・近代的なスタイルですね(^^ゞ
電光掲示板に番号が表示されるまで30分はかかったでしょうか? けっこう待ちました
SIMカードと1GBをチャージします
SIMカードが500フラン=100円と安いのに1GBは5,000フラン=1,000円と高いですね(^_^;)
5泊ほどする予定なので余裕をみて2GBは欲しいところですが、この値段では1GBをとりあえずチャージして様子を見た方がいいでしょうね
トーゴではベナンと同じくフランス語ですが、どちらも通信会社では英語が通じて助かりました

結局、トーゴには6泊しましたが、1GBで足りました
4泊したロメのホテル・ガリオンのWIFIは弱くてほとんど使えず、2泊したカラのホテルのWIFIは良好でした
SIMカードを購入しただけで500MBほど(?)の容量がボーナスで付いてきたようです
通信状況もロメ、カラとも良好でした

TOGOCEL と MOOVの2社の通信会社があるそうですが、とにかくサービスセンターに向かうのが吉ですね(^^ゞ
[PR]
by kimcafetr | 2018-10-22 16:47 | トーゴ TOGO | Trackback | Comments(0)

ベナンでMTN社のSIMカードを使用しました

2018年9月15日
今回の西アフリカ4国&エチオピア旅行で一番心配だったのは、ネット環境、特にSIMカードを買って自由にネットへのアクセスができるか?ということでした
前回のエチオピア旅行ではSIMカードは買ったもののネットには繋がらず、ホテルのWIFIも激遅&寸断で苦労したんです(^_^;)
d0360509_1426844.jpg
ベナン入国、実質的にアフリカ初日です
コトヌーの空港に着いたのが13時でした
小さな空港ですが、ATMで現金を降ろしたら、MTNという通信会社のブースもありました
これはラッキーです(^^)v
ところがブースのお姉さんにSIMカードを買いたいと言うと、システムダウンしているので30分待ってくれとのこと・・・(^_^;)
待っていられないのでタクシーでゲストハウスに向かいました

ゲストハウスにチェックイン後、通りの向かいにMTNの看板を出している店があるので聞いてみました
するとSIMカードはないという
少し離れた店で聞くと、向こうの店にあるという
3軒目で聞くと、ここにはないがMTNのオフィスに行けば買えるとのこと
お姉さんは親切にもバイタクを止めて行き先を説明してくれています(^^ゞ
そこでそのままバイタクに乗ってMTNのオフィスに行くことになりました
バイク代は150CF=30円でした

d0360509_144517.jpg
担当してくれたお兄さんに、SIMカードと1週間のインターネット利用、2GBの容量が欲しいと伝えます
するとパスポートが必要だといいます
これはほぼどこの国でも身分証明書は必須なんですが、ゲストハウスの向いの店にちょっと寄るというところから、とんとんとここまで来てしまったのでパスポートを持ってきていません
スマホに保存してあるパスポートのコピーを見せると、少し考えて、「とりあえずこれでやってみる」ということで手続きを進めてくれました
SIMカードは3,000CF=600円、開通したらチャージするとのことです
ところが、やはりパスポートがないと開通できないとのこと
じゃ、ホテルに戻って取ってくると言ったんですが、その日は土曜日なのであと5分で閉まるとのこと
次は月曜日の朝7時からだそうです・・・ええ~そんな・・・(^_^;)
パスポートを持ってこなかったばっかりに中途半端できわめて残念な結果になってしまいました

10月17日
d0360509_14482541.jpg
土日はゲストハウスのWIFIでしのぎ、月曜の7時過ぎにMTNのオフィスに向かいました
その日はアボメイに移動する日だったので、本当に7時からやっているの?と半信半疑でしたが・・・
事務所の前には何人か待っている人がいます
すぐに先日担当していたお兄さんが出勤してきて、私を優先して手続きしてくれました
開通して、チャージ2500CF=500円で2GBも追加しました
ベナンには残り4泊ですので十分でしょう
これでバッチリです(^^)v

10月19日
d0360509_14545295.jpg
MTNの通信状況は快適でした
コトヌー市街ではLTE、アボメイではH+、水上都市のガンヴィエのホテル(水上コテージ)でもLTEが使えて、PCへのテザリング、ブログ更新なども問題ありません
ところが19日の朝になって急にネットにアクセスできなくなりました
フランス語のSMSの内容から判断すると2GB(2GO)は終わったということらしいですが、2日しかたってないのにそれはないだろう!
コードを打って残高確認をしようとしてもエラーになってしまいます
ホテルのオーナーの息子と一緒にガンヴィエの入り口の町、アボメイ・クラビに戻ったので、彼に付き合ってもらって近くのMTNオフィスに向かいました
しかし障害で何もできないとのこと・・・

ところが午後になると、再びネットが使えるようになりました
SMSでは、「2GB終わったよ」が5回着た後、「残りは1750MBです」というのが来ました
どうやら障害の影響で、「終わったよ」SMSが飛び実際に使えなくなり、回復したので再び使えるようになったようです

西アフリカで初めてのSIMカードの購入ですが、なんとかなりほっとしました(^^ゞ
フランス語の単語もいくつか覚えたのでこの先のトーゴでも使えそうです
[PR]
by kimcafetr | 2018-10-19 15:10 | ベナン BENIN | Trackback | Comments(2)

ヴォーダフォン84日SIMゲット記

2017年8月26日
d0360509_1135337.jpg
昨日、来カル2日目にしてSIMをゲットし開通しました!パチパチパチ・・・(^^ゞ
しかし、けっこう手強いですね~
Nさんの全面協力をいただき、運転手付きでヴォーダフォンの店を3つ回っていただき、さらに通訳&抗議までしていただいたおかげなんですm(__)m

d0360509_118169.jpg
ブログなどで紹介されているのは、1.デリー空港でSIMを買う、2.そのときインド在住者の名前と電話番号を教える(あとで確認電話がそこにかかる)、3.2日ほど(1日?)すると電波のアンテナが立つので、指定の番号にダイヤルして、登録したパスポートナンバーなどを教えると完了というものです

ところが、なんとカルカッタの空港にはSIMを売っていない・・・(^_^;)
バンコクからのIndiGO便もすべてインド人だったし、カルカッタから入国する外人観光客って少ないんでしょうかね

その日はあきらめて、翌日、Nさんにお手伝いいただいて車(ドライバー付き)でSIMを買いに行くことになりました
近所のヴォーダフォン店より、パークストリートとミルザ・ガリーブ通りの交差点の店のの方が、大きくて外人なれしてるのでよいだろうと向かいました
ところが改装中で休み・・・(^_^;)
仕方なく、近所の店に戻るとSIMは品切れだと・・・(^_^;)
官庁街ダルハウジーにある店を教えられて3店舗目でございます
・・・もし、ひとりで運転手付きの車がなかったら、この辺でかなりめげていますよ、きっと(^^ゞ

3番目の店には幸いSIMはあり、パスポートのコピーを2枚とったり、父親の名前を聞かれたり、サインを4-5箇所したりしてえらい時間かかりましたがなんとかSIMをゲットしました(^^)v
SIMはわずか5ルピーです
お姉さんがSIMの登録をするので、2時間たったら開通する(電波が来る)から指定の番号に電話をかけて、英語を選択、電話番号やらパスポート番号やら指定された番号を入力すれば完了だと・・
さらに、5ルピーではSIMだけなので通信プランを購入して使えるようになるとのことでした

2時間たって、Nさんのどうせチャージしなければならないのだから店にいって残りのセットアップをしてもらったほうが良いというアドバイスで近所の店に向かいました
ところがSIMを入れても反応なし・・・アンテナが立ちません(^_^;)
係りのお兄さんに言うと、「まだだね、もう少し待て」とかなんとか・・・(^_^;)
そこで、Nさんが英語とベンガル語で、「前の店でこういうからこうしたのになんだ!!がんがんがん・・・・」と強烈に文句を言うと、パソコンを操作して5分ほどで開通させてくれました
なんだよ!やればできるんじゃん、まったく・・・・(>_<)
Nさんがいなかったら、ここで発狂してたところです(^^ゞ

d0360509_920725.jpg
d0360509_9203475.jpg
さて、いよいよチャージ(TOP UP)です
ずごいいろんな種類があるんですが・・・
右下にいいのがありました
なんと、4Gで1日当り1GBまで、84日間有効!!・・・しかもお値段446ルピー(約770円)ホントかよ(^^)v
長期間使わないと無効になるという話もあったので、ネパールに40日行ってまた帰っても有効か?と聞いてみると、大丈夫だけどその間も日数は数えられるとのこと・・・ドンマイです(^^ゞ
「じゃ、28日有効のチャージ146ルピーをして、ネパールから帰国後に再度それでチャージ(合計292ルピー)はできる?」
「No! チャージは1回しかできない」・・・なるほど(^^ゞ

d0360509_1151054.jpg
画像はゲットSIMとチャージがほぼ確定し、うししのkimcafeでございます(^^ゞ

で、快調です!WIFIもNさんにお返ししてテザリングもバッチリ(^^ゞ
インドビザ180日とSIM84日のおかげで、本当の自由を得たような気分でばんざーい!でございます
これでどこにでかけてもMapもあるしNetで調べられるし、翻訳もできる・・・怖いものなしですがな・・・ははは
あとはネパールから再入国後に本当にこのSIMが使えるか・・・ですが、なんとかなるでしょう(^^ゞ
ということで、Nさんホントにありがとうございましたm(__)m

実は、SIMがすぐにかたずいたらベナレス行きの列車のチケットを買いに行こうと思ってたんですが、時間がなくなったのでそれもNさん家の番頭さんに電話で手配してもらっちゃいました(^^ゞ

d0360509_11114357.jpg
d0360509_11131491.jpg
画像は街で見かけた携帯ショップ?です
ヴォーダフォンの店はきれいで近代的な店でなんとなく安心なんですが、こんなエアコンもない屋台みたいな店だったら、「本当かな、オレはだまされているんじゃないか?」という不安が重なり、ダメージが倍加したものと思われますね(^^ゞ
ところでISD SIMカードってインターネットできるんでしょうかね? バングラデシュへの電話料金を売りにしているところを見ると、やはりバングラデシュからの出稼ぎが相当多いと思われます

d0360509_11172280.jpg
こちらは、ニューマーケットです
もし、空港でダメ、街のショップでも時間かかるだったら、この辺の客引きに、「すぐ使えるSIMが買いたい」といって、闇SIM?をゲットしようかとも思っていたんでした(^^ゞ
[PR]
by kimcafetr | 2017-11-07 23:20 | コルカタ | Trackback | Comments(6)