人気ブログランキング |


ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

☆☆第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
☆☆第1の旅 その他
☆☆第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
☆☆第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
☆☆西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Cote d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA

タグ

(83)
(80)
(57)
(39)
(32)
(23)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア

5.【無事終了しました(^^)v】第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り(記事はkimcafeトラベリング2に移動しました)

------以下の旅はkimcafeトラベリング2です------

6.特別版②(2019.9-11)
【アマゾン河下り】
エクアドル⇒ペルー⇒ボリビア⇒ペルーのあと、ペルーのアマゾン、ユリマグアスからイキトス、ブラジルまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.特別版③(2019.12-20.2)
【バンコクステイ】
あこがれのバンコクアパート暮らしです(^^ゞ
ビザの更新に2回は出国必要です、1回はクアラルンプールのタイプーサムだな

8.第5の旅(時期未定)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

9.第6の旅(時期未定)
【西インド・パキスタン】

10.第7の旅(時期未定)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

11.特別版④(時期未定)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

12.第8の旅(時期未定)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

13.特別版④(時期未定)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

14.第9の旅(時期未定)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

15.第10の旅(時期未定)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

16.特別版⑥(時期未定)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

最新の記事

西アフリカの旅のコースとハイ..
at 2018-10-20 16:38
アフリカの旅 エチオピアのハ..
at 2018-10-19 21:15
「特別版 西アフリカとエチオ..
at 2018-10-18 13:33
ベナンでMTN社のSIMカー..
at 2018-10-16 23:10
ベナンのコトヌーにある「たけ..
at 2018-10-16 12:51
コトヌーのダントッパ市場の呪..
at 2018-10-16 12:42
呪物市場第二弾!殺したてのコ..
at 2018-10-15 21:24
アボメイの王宮を訪ね歴代王の..
at 2018-10-15 06:49
アボメイのユニークホテル、シ..
at 2018-10-15 04:43
水上都市ガンヴィエのHote..
at 2018-10-14 19:52

最新のコメント

とんびさん ブログの予..
by kimcafetr at 23:40
え、え、えっ、、今年年末..
by とんび at 21:05
とんびさん いけね、変..
by kimcafetr at 09:40
予定変更ですね。左側の欄..
by とんび at 00:48
とんびさん まだですよ..
by kimcafe at 17:31
新しいブログを開設し、以..
by とんび at 21:52
yossyさん タンマ..
by kimcafetr2 at 19:15
本院に行かれるなら、可愛..
by yossy at 16:42
yossyさん コメン..
by kimcafe at 19:36
お返事ありがとうございま..
by yossy at 10:43

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2020年 06月
2019年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

カテゴリ:ルンビニ・タンセン( 5 )

ルンビニバザールのマウント・エヴェレスト・ロッジ

2017年9月9日-12日
ルンビニで3泊した、マウント・エヴェレスト・ロッジの紹介です
d0360509_2331129.jpg
まずは、いつもお世話になっている地球の歩き方の地図をご覧ください
ルンビニで金持ち旅行者が泊る、法華ホテル(経営が変わって休業中でした)やカサイ・ホテル(日系高級ホテル)は地図の上にありますが、多くのバックパッカーなどが目指すのは右下のルンビニ・バザールという地区です
ここには、安宿やレストランなどが集まっているところなので私もそこを目指しました

d0360509_23364983.jpg
ルンビニ・バザールでバスを降りて、特に当てもなかったんです
お兄さんが、私のホテルに来い、リキシャに乗せてくから、というので乗ってみました(^^ゞ
ルンビニ・バザールのメイン通りの1本下の路地です
しかし、お兄さんのゲストハウスは550ルピー以下にならないとのことなんで、更に奥のゲストハウスを当たってみることにしました
ネパールの予算は1日2200ルピーとかですので、宿泊に3分の1、700ルピーちょっとかけてもいいんですが、なんとなく1泊500円以下、つまり450ルピー以下で泊りたいという気持ちがあったんです

d0360509_23422886.jpg
そして次に訪ねたのがマウント・エヴェレスト・ロッジというゲストハウスです
1階にゲストハウスのフロントと書いた部屋があったので開けようとしますが開きません
高校生くらいの女の子がでてきて、泊りたいというと部屋を見せてくれました

d0360509_2345531.jpg
d0360509_23455291.jpg
3階の部屋は狭いですが、シャワー付き(冷水のみ)です
小さいテーブルと椅子があるのでPC作業はやりやすいです
WIFIもあり、ルーターは2階です
値段を聞くと、500ルピーだと、先ほどの550の部屋と同等なのでお得感あります(^^ゞ
しかし、あと一声・・・女の子相手に450ルピー(つまり500円)にならないか値切ってみます
すると、彼女は電話をかけて確認し、OKとなりました
こんな高校生位の娘なのにしっかり外人旅行者の対応ができるんだからしっかりしたもんですね(^^ゞ
ついでにSIMを売っている店もしっかり聞いておきましょう

d0360509_235156100.jpg
こちらがルンビニ・バザールのメイン通りです
家が建て込んでいて、ホテル、レストラン、雑貨屋、ATM、SIMの店とひと通りそろっていて不自由はありません
ゲストハウスのある通りとは並行していて、見た目すぐなんで、あぜ道を渡っていけそうなんですが・・・
彼女に聞くといけないとのこと・・・仕方なく遠回りします(^^ゞ
WIFIは後になって部屋のドアを閉めるとほとんど繋がらないことが判明したんですが、SIMで不自由ないのでクレームはいいませんでした

d0360509_23571952.jpg
d0360509_23584875.jpg
物干し場になっている屋上からの眺めです
メイン通りと違い、田んぼ道にゲストハウスが点々と建っている感じですね
物干し場は私も充分に使わせていただきました(^^ゞ
ルンビニはじめネパールでは、敷地いっぱいに建物を建ててしまうようで、隣の家とは屋上で繋がってるという場合が多いですね
ここも前後の家と屋上から行き来できそうな感じでした
ここは、ゲストハウスと言っても1階はネパール人にアパート貸しをし、2階には家族が住んで、3階の6部屋がゲストハウスになっているようです
従ってファミリー経営ですのでセキュリティ的には安心感があります
こちらの主人は、「何か問題があったら言ってくれ」としょっちゅういっていたので、バッグの修理をどこでしたらいいかなど相談しました

d0360509_062361.jpg
ま、それよりも嬉しかったのはですね・・・
最初の女の子とのツーショットを撮ってなくて、そのあとなかなか機会がなく、最後にチェックアウトするときにツーショットできたことですね(^^)v
なもんで、マウント・エヴェレスト・ロッジを推薦いたします
by kimcafetr | 2017-10-23 17:10 | ルンビニ・タンセン | Trackback | Comments(0)

ルンビニのお寺巡り

2017年9月10日-11日
ルンビニですること、第1にマーヤー聖堂を訪れ、第2に各国のお寺巡り・・・(^^ゞ
d0360509_195956100.jpg
d0360509_2004573.jpg
ルンビニ・バザールの前のゲートを入り15分ほど歩くとマーヤー聖堂が見えてきます
入り口(料金所)は1箇所しかなく、下の画像の位置から右へ進めばすぐだったのに、左に行ってしまったため、無駄にぐるりと一周するはめに・・・(^_^;)

d0360509_203547.jpg
d0360509_2032979.jpg
遺跡の上に建つマーヤー聖堂です

d0360509_2044462.jpg
生まれたばかりのシッダルータが沐浴したといわれるプスカリニ池

d0360509_2055449.jpg
法要が行われる菩提樹

d0360509_2063051.jpg
アショーカ王の石柱
ここにシャカムニ・ブッダの誕生の地と記されていた
以上がマーヤー聖堂歴史公園の4点セットでしょう

d0360509_20103158.jpg
d0360509_2011336.jpg
菩提樹の陰で瞑想する白人女性
それなら私も・・・(^^ゞ

d0360509_20121429.jpg
d0360509_20123978.jpg
マーヤー聖堂に近い寺
確かこちらがネパール寺

d0360509_20133588.jpg
d0360509_2014190.jpg
そしてこちらがチベット寺
チベット寺はほかにもあります

d0360509_20145613.jpg
いったんルンビニバザールに歩いて戻り、リキシャで公園の北東にある法華ホテルまで日本食の昼食を食べに行くことにしました
ところが、法華ホテルはネパール資本に変わったとかで休業中・・・(^_^;)

d0360509_201768.jpg
公園の西北にカサイ・ホテルという
日系ホテルがあることを思い出して、そちらに向かいました
ここでたっぷりと白身魚フライ定食の昼食を食べ・・・(^^ゞ
やっぱり、午後は各国の寺院巡りをしながら帰ることにしました
リキシャのお兄さんとは、行きの片道が100ルピーなので帰りは、日本山妙法寺、タイ寺、ミャンマー寺に寄って150ルピーと交渉しました

d0360509_2020431.jpg
d0360509_20221357.jpg
d0360509_20224135.jpg
まずは、カサイ・ホテル近くの日本山妙法寺に・・・
仏塔に上がるには靴を脱がねばならないのですが・・・あちあちあち・・・とてもムリだわ(>_<)

d0360509_2024337.jpg
d0360509_20245963.jpg
d0360509_20252466.jpg
リキシャのお兄さんも、美しい寺と言っていたタイ寺院です
ここは本当に美しいですね(^^ゞ

d0360509_20264778.jpg
d0360509_2028731.jpg
d0360509_20283248.jpg
d0360509_20285963.jpg
こちらも規模が大きく、黄金のパゴダが素晴らしいミャンマー寺院です
以上でお寺巡りは終了、他にもドイツ寺院とか珍しいのもありますが、この辺でいいや(^^ゞ

d0360509_20312047.jpg
こちらが暑い中、リキシャでカサイホテル往復+寺院巡りをしてくれたお兄さんです
ルンビニバザールに着いて料金を払う段になってひともめありました
私は行き100、帰り150、計250を出したのですが、彼は400だというのです
なぜなら寺院巡りは400と決まっているから・・・というんです
それならなぜ値段交渉のときにそれを言わないのさ・・・ここは負けられません
250だ! それじゃ受け取らない!の押し問答のあげく、他のリキシャマンが仲介してくれてプラスαの270で決着しました
彼はいいやつで和気藹々とやっていたのになんか残念です(^_^;)

d0360509_2042579.jpg
d0360509_20453033.jpg
ルンビニバザールに戻ると、ミャンマーのロヒンギャ族への弾圧に抗議するデモがやってきました
ミャンマー寺は静かだったので、公園ゲートで観光客にアピールする目的なんでしょうか?

d0360509_20475186.jpg
d0360509_20482748.jpg
その翌日です
カバンを直しに行って、夕方から誕生仏を見に行きました
マーヤー聖堂の料金所から見えているんですが、遠いので昨日は寄らなかったところです
地図ではマーヤー聖堂の周りを扇型の池が囲んでいますが、実際には湿地程度のものでした
これが天上天下唯我独尊を象徴する仏像ですね(^^ゞ

d0360509_20544599.jpg
d0360509_2055161.jpg
誕生仏の先から北、日本山妙法寺の方に向かって運河があります
そこにはボートがあって、それで移動することも可能なようです
これも乗ってみたいが・・・まあ、いいか(^^ゞ

実はルンビニのこの壮大な歴史公園のマスタープランを作ったのは、日本の丹下健三だそうです
これは同じ日本人として誇らしいところですね(^^)v
by kimcafetr | 2017-10-23 08:01 | ルンビニ・タンセン | Trackback | Comments(2)

ツーショット集 in ルンビニ

仏陀生誕の地ルンビニでも多くのひとと出会いました(^^ゞ

d0360509_141429.jpg
d0360509_141253.jpg
ルンビニ・バザールで朝食にプーリーを食べた食堂の少年とプーリー&サブジ

d0360509_1431874.jpg
普通に写真を撮ると直立不動になる(^^ゞ

d0360509_1441464.jpg
同じくルンビニ・バザールの雑貨屋の少年

d0360509_145222.jpg
d0360509_1452311.jpg
マーヤー聖堂の前の菩提樹の下でティカを付けてもらった僧(?)
ここにはツーリストがいっぱいいました

d0360509_1464450.jpg
同じく、マーヤー聖堂前
彼は警備の兵士のようです

d0360509_1473530.jpg
同じく、外人女性ツーリストに端から声をかけていた、ちっと怪しい青年(^^ゞ

d0360509_1491675.jpg
アショカ王の石柱ともツーショット(^^ゞ

d0360509_141067.jpg
チケットをチェックする女性
2人で撮ろうと思ったのに、「みんなで・・・」と言われた(^^ゞ

d0360509_14111633.jpg
d0360509_1411516.jpg
d0360509_1413432.jpg
マーヤー聖堂とネパール人のツーリスト

d0360509_14133721.jpg
マーヤー聖堂に続く道でポツンと乞食をしていた女性
ビビらせちゃったみたいですね、すんません(^^ゞ

d0360509_14153856.jpg
ルンビニ・バザールでジュースを買った店の主人と孫(?)

d0360509_14163224.jpg
d0360509_14165738.jpg
カサイ・ホテル往復と寺院めぐりをしたリキシャ・ワーラー
いいやつだったが、最後に料金でもめて残念・・・(^_^;)

d0360509_14181442.jpg
d0360509_1418371.jpg
d0360509_1419185.jpg
ルンビニ最高級の日系カサイ・ホテルのレストランの女性2人
とても安心感のあるいいサービスでした(^^)v

d0360509_14201036.jpg
レストランの2人、日本人のマネージャーに「午後から休みなんですよ」と話していたが、ルンビニ・バザールで再開(^^ゞ
オフにも2人で遊びに来て仲がいいですね

d0360509_14225428.jpg
d0360509_14232085.jpg
カバンの修理に行ったバイラワ市内で乗ったリキシャのおじさん

d0360509_14242480.jpg
d0360509_1424501.jpg
d0360509_14252586.jpg
修理屋のお兄さん(上)、お客(中)とその息子(下)
お客の男性は日本で仕事している友人がいて、その伝でもうすぐ日本に行くそうだ
最初は単身で、1年たったら家族を呼び寄せるそうだ
日本では英語が通じないので日本語を勉強しているそうだが、まだまだですね(^^ゞ

d0360509_14285822.jpg
ルンビニ・バザールか?

d0360509_14294666.jpg
3泊したゲストハウスの少女
まだ高校生くらいだが、外人客(私)のチェックインの仕事をこなし、値段交渉も応じる・・・実にしっかりした娘です
私の鼻の下が長いという指摘も一部あるようですが、そうかな・・・(^^ゞ

みんなありがとうね(^o^)丿
by kimcafetr | 2017-10-22 14:36 | ルンビニ・タンセン | Trackback | Comments(0)

ツーショット、山の街タンセンで

タンセンでツーショットしてくれた人々です(^^ゞ

d0360509_1953441.jpg
d0360509_19533836.jpg
バイラワからタンセンまでのバスの車掌さん
タンセンに近くなったらバスのエンジンが不調になり、彼の頑張りでなんとかもたせた・・・(^^ゞ

d0360509_1956280.jpg
d0360509_19564294.jpg
丘の町、タンセンを歩いていたら案内してくれた少年(上)とその友だち

d0360509_19575023.jpg
d0360509_19582780.jpg
同じくタンセンで会った少年たち
なんか上品な顔立ちですね(^^ゞ

d0360509_2004153.jpg
d0360509_2012822.jpg
タンセンで焼きそばを食べたお店の2人
上のひとが調理、下の人は焼きそばにカレーをかけてくれた(^^)v

d0360509_2052241.jpg
d0360509_2054719.jpg
d0360509_2062779.jpg
子供たちは無邪気で実にいいわ(^^ゞ

d0360509_2072794.jpg
モモを食べた高級レストランのボーイ氏

みんなありがとうね(^o^)丿
by kimcafetr | 2017-10-20 20:08 | ルンビニ・タンセン | Trackback | Comments(0)

旅予算中間決算の状況05(9月9日~13日までルンビニとタンセン)

中間決算その5です
ネパールでの予算は1日(宿泊・食事・移動・観光など)で2,270ルピー(約2500円)、1ルピー≒1.1円で計算しています

d0360509_2045148.jpg
9月9日、スノウリで国境を越えた後、ルンビニへ(画像はバイラワからルンビニへのバス)

VISA代 $40(別会計)
バス スノウリ⇒バイラワ 15ルピー
ドリンク 65ルピー
バス バイラワ⇒ルンビニ110ルピー(あとでお釣りを計算するとこうなる、本当は50ルピーなのになんでだ?)
夕食 モモとグリーンティーポット 200ルピー⇒ルンビニ到着、第1食はチキンフライドモモで
マンゴードリンク 60ルピー
NcellのSIM150ルピーとチャージ(30日2.4GB)1500ルピーで1650ルピー

合計 2100ルピー

d0360509_2054333.jpg
9月10日 ルンビニ滞在(画像はルンビニバザールの簡素なお店)

朝食 プーリー・サブジ&チャイ 65ルピー
水 25ルピー
マーヤー聖堂入場料 200ルピー
お布施・喜捨 155ルピー
ファンタ 40ルピー
昼食 カサイホテルで白身魚フライ定食 900ルピー(お腹いっぱいで夕食食べられず)
リキシャ 270ルピー(公園内観光)
水 25ルピー
トマト 20ルピー
マンゴードリンクと水60ルピー
*暑いのでよく水を飲みました

合計 1760ルピー

d0360509_2104518.jpg
9月11日 ルンビニ滞在(画像はバッグを修理してくれたお兄さん)

朝食 マンゴードリンクとヴェジ・モモ 100ルピー
バス バイラワ往復 100ルピー
スプライト 40ルピー
リキシャ バイラワ市内 50ルピー(損した~)
バッグ修理 150ルピー ありがとう(^o^)丿
昼食 梨 1キロ200ルピーもを1個で80ルピー
バタースパイスというドリンク 25ルピー(変な味)
夕食 ダルバート他 250ルピー⇒ルンビニでダルバート食べたら新大久保を思い出した
バナナ 0.5キロ 30ルピー
ドーナツ 25ルピー

合計 850ルピー

d0360509_21104594.jpg
9月12日 ルンビニからタンセンに移動(画像は不調のエンジンをいじる車掌さん)

ゲストハウス支払い3日分 1350ルピー
バス バイラワ 50ルピー
トゥクトゥク バスターミナルまで50ルピー
バス タンセン 135ルピー
カンパレモン 80ルピー
水 25ルピー
昼食 ドライブイン茶屋30ルピー⇒素朴なドライブインでチューカオニー
夕食 ナングロ・ウエスト700ルピー
水・ジュース 90ルピー

合計 2510ルピー

d0360509_21272747.jpg
9月13日 タンセン滞在(画像はホテルからの風景、あの丘に行ってみようと思って歩いていきました)

朝 茶店 ドーナツとチャイ 30ルピー
バス 10ルピー
昼 チョーメン 30ルピー⇒タンセンの食堂でチューメンのランチ
マンゴージュース 70ルピー
夕食 モモ、サラダなど 350ルピー
ホテル支払い2日分 1200ルピー

合計 1755ルピー

ルンビニ・タンセン計 8975ルピー(4.5日分)
予算は10215ルピー
1日当り 1995ルピー
予算は 2270ルピー
おっけーおっけー!(^o^)丿

やはりホテル代(ルンビニ450、タンセン600)さえ抑えれば予算内で可能ですね
by kimcafetr | 2017-10-19 23:35 | ルンビニ・タンセン | Trackback | Comments(0)