ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る

カテゴリ

第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
第1の旅 その他
第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Côte d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA

タグ

(83)
(80)
(58)
(39)
(32)
(23)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア


5.第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り

6.特別版②(2019.6-8)
【アマゾン河下り】
ペルーのイキトスからアマゾン河口のベレンまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.第5の旅(2019.8-11)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

8.第6の旅(2019.12-2020.2)
【西インド・パキスタン】

9.第7の旅(2020.6-9)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

10.特別版③(2020.10-11)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

11.第8の旅(2020.12-2021.2)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

12.特別版④(2021.6-7)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

13.第9の旅(2021.8-11)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

14.第10の旅(2021.12-2022.2)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

15.特別版⑤(2022.6-7)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

16.おまけで(2022.12-2023.2)
バンコクステイ、そろそろ落ち着きますか(^^ゞ

最新の記事

呪物市場の本命 ロメのアコデ..
at 2018-11-10 22:15
アボメイの王宮を訪ね歴代王の..
at 2018-11-05 20:49
ケープコーストの宿はバオバブ..
at 2018-11-04 14:53
アジスアベバのLRTでスマホ..
at 2018-11-03 16:40
クタマク観光 その2 バタマ..
at 2018-11-02 18:46
クタマク観光 その1 土器作..
at 2018-11-01 21:56
エチオピアのSIMカードはエ..
at 2018-10-30 16:00
奴隷貿易の拠点 ケープコース..
at 2018-10-29 18:03
ガンヴィエ Ganvié の..
at 2018-10-28 19:42
水上都市ガンヴィエのHote..
at 2018-10-27 19:52

最新のコメント

ヒョウちゃん 確かにフ..
by kimcafe at 23:04
フランス語の発音だと「H..
by ヒョウちゃん at 22:32
くま猫くまちさん ここ..
by kimcafetr at 21:07
くま猫くまちさん 実際..
by kimcafetr at 21:04
kimcafeさま 廃墟..
by くま猫くまち at 16:44
kimcafeさま エチ..
by くま猫くまち at 16:32
Kimcafeさま う~..
by くま猫くまち at 16:29
スクムビットさん おか..
by kimcafetr at 16:16
よかったですね。 私も..
by sukhumvit-asok at 17:55
スクムビットさん 今は..
by kimcafetr at 17:03

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

カテゴリ:シアヌークビル( 4 )

シアヌークビルの安くて問題も多い、UTOPIA ゲストハウス

2017年12月8日-16日
d0360509_17352871.jpg
d0360509_17515968.jpg
シェムリアップのバスターミナルに到着し、バイタクでオーチュティル・ビーチというビーチに向かいました
ゲストハウスの予算は8ドル、高くても10ドルで抑えたいところです
ところがバイタクのお兄さんに案内されたゲストハウスは・・・最初がフル、2軒目もフル、3軒目は20ドルの部屋がひとつだけ空いているというんです(^_^;)
なんでも、今日はカンボジアの休日だそうでどこも混んでいて高いそうです
バイタクのお兄ちゃんが言うには、「今日は20ドルの部屋に泊って、明日安い部屋を探したらいい」・・・それもあるけど20ドルは高すぎだよ(^_^;)
6~7ドルの部屋がいいんだけどというと、そんなのないよ・・・とのこと
焦りますね(^_^;)
ドミトリーでいいなら4~5ドルでもあるよということなので、仕方ない、そこに連れて行ってもらうことにしました
そして着いたのがここ、UTOPIA ゲストハウスだったんです
幸運にも10ドルのシングルの部屋がひとつだけ空いているとのことです(^^)v

d0360509_17522536.jpg
d0360509_17524655.jpg
ちと、暗い部屋です
エアコンなし、冷水シャワー付き・・・ここで10ドルは高いけど背に腹は換えられません
なんせ、初めて来たオーチュティル・ビーチなんですが、とても広くてこれから歩いてゲストハウスを探すなんてとても無理っぽいんです
長く泊ったら安くなる?と聞いてみると、3泊前払いなら8ドルにするとのこと・・・それでいきましょう(^^ゞ

d0360509_1801995.jpg
d0360509_1804160.jpg
さて、UTOPIA ゲストハウスのいいところです
1.西洋人のひとくせある人間の住処になっていて面白い(^^ゞ
2.庭にベンチがあり食事とかリラックスできる
3.ロケーションがいい、いわゆるツーリスト街の中心にあり、海まで10分、地元のクメール料理食堂街まで7分

d0360509_186770.jpg
d0360509_1851382.jpg
d0360509_1853212.jpg
ちなみに、これが1階のドミトリーです
独立したベッドでもなく、マットレスが並んでいるだけ・・・!(^_^;)
さすがにここは無理だわ
看板を見るとファンのドミならたったの2ドルらしいです(^^ゞ

d0360509_18830100.jpg
d0360509_1885012.jpg
そして併設のバーというかカフェの庭にはなんとプールがあるんです
しかし、現在は使用中止みたいです
なんか、本物のUTOPIAを作ろうとして志半ばにして潰えた・・・みたいなものを感じます(^^ゞ

d0360509_1835438.jpg
d0360509_1841458.jpg
そして、欠点というか問題点もございますよ
これは私の部屋だけの問題かも知れませんが水洗トイレと洗浄ホースの水が出ないんです・・・(^_^;)
代わりに大きなタンクと水桶があり、シャワーのホースも長いんでなんとかなるんですが・・・直せばいいんじゃないと思うのは私だけでしょうか(^^ゞ

d0360509_1844839.jpg
これも部屋の固有の問題かも知れませんが、隣のビル(暗さの原因でもある)から水が絶えず垂れてきて、うるさいし部屋の前の通路が常に濡れているんです・・・ま、いいけど(^_^;)

d0360509_18182915.jpg
d0360509_18162441.jpg
d0360509_18195312.jpg
もうひとつは耐え難い問題です
毎晩、バーというかカフェから強烈なロックが聞こえてくるんです
それが隣のビルに反射するんでしょうか、振動とともに響きます・・・(^_^;)
最初の夜には3泊分を前払いしたことを心底後悔したんですが、その日は10時半には音楽が終わり・・・ははぁ、宿泊客の迷惑にならないように配慮しているんだなと優良誤認してました(^^ゞ
2日目は停電でだいぶ止まっていて助かりました・・・3日目は11時半で終了
これなら大丈夫と次の3日分を払ったら、その夜は1時過ぎまでガンガンやってました・・・(T_T)

d0360509_18245070.jpg
d0360509_18251120.jpg
d0360509_18253346.jpg
1度はビールを飲みに行って見ました
あんまり流行っているわけじゃなく、若い連中がはしゃいでいるわけでもありません
黒人のお兄さんがビールを注いで、レコードを淡々とかけている感じ・・・部屋にいるんじゃなければ感じのいいバーでございますよ
ちなみに生ビールは1ドルでした(^^ゞ

d0360509_18301539.jpg
そんな風に6泊した、シアヌークビルのUTOPIAゲストハウスなかなか趣があって好きなんです(^^ゞ
そんなある日の生活はこちら⇒シアヌークビルでの準ひきこもり生活:リゾートでのある日
[PR]
by kimcafetr | 2018-02-21 18:33 | シアヌークビル | Trackback | Comments(2)

シアヌークビルでの準ひきこもり生活:リゾートでのある日

2017年12月13日
ドキュメント 2017年12月13日のkimcafeの1日を追ってみました(^^ゞ
1日の予算は3000円=26.5ドルという固い掟がございます

d0360509_20454086.jpg
朝の我がベッド(引きこもり生活の場)の様子です(^^ゞ
シーツがめくれちゃったけど直すのが面倒な感じです
昨夜はユートピア・ゲストハウスに隣接、というか一緒のカフェの大音響ロックが1時過ぎまで続いたので2時過ぎまで寝られず・・・
といってずるずる遅く起きると昼夜逆転するので9時に目覚ましで起きました・・・ねむい(^_^;)

d0360509_20484274.jpg
シャワーを浴びる気にもなれず、外に食べに行くのも面倒なので、残っていた中華饅頭(ゲッペイみたいの)を2個食べて朝ご飯にしました

d0360509_20502987.jpg
パソコンでぐずぐずとゲームやってすごす
たいしたもんじゃなくソリティアですけど(^^ゞ

d0360509_20523257.jpg
11時すぎて、これはいかんなんとかせねば・・・と気を取り直してシャワーを浴び(水ですよ)、パジャマ代わりのTシャツと下着を洗濯しました
室内干しが続いているので、一遍日に干したいな~(^^ゞ

d0360509_20555763.jpg
d0360509_20561917.jpg
d0360509_20563911.jpg
徒歩10分のビーチに偵察に行く
偵察内容はシャコの値段です
シャコ大は1尾1ドル、小は10尾5ドルでした
本日調べて計画を練り、実行は明日になります(^^ゞ⇒
kimcafeのリゾートでシャコの夢やぶれる

d0360509_213171.jpg
ビーチの帰りにお気に入りのコークゼロ(0.75ドル)を買って帰り部屋で飲む

d0360509_2054118.jpg
d0360509_20544848.jpg
13時過ぎ
昼食にライオン像のそばのカンボジア料理屋街、徒歩7分に行く
蛙の煮物とスープで2.5ドル位かと思ったのに4ドル取られた・・・(>_<)

d0360509_2121259.jpg
今日のメインイベントにまだ行ったことのないないインデペンデンスビーチにいってみることにした
うわー!?徒歩45分かよ・・・(^_^;)
傘をさして出発、途中犬に吼えられる・・・ちくしょう!

d0360509_2173372.jpg
途中のソカビーチの風景
ずっと先の岬の向こうがインデペンデンスビーチらしい・・・
暑いし遠いのでここ、ソカビーチで妥協することにした
帰りは犬のいない舗装道路を歩いて帰る
バイタクやトゥクトゥクに誘われるが全部断って歩きました

d0360509_20502987.jpg
ゲーム生活その2・・・なんか虚しい気もする(^^ゞ

d0360509_21115375.jpg
d0360509_21121550.jpg
夕食は再びライオン像のそばのカンボジア料理屋街に行きました
今度は一番奥の食堂にしてみました
ケールと豚肉の炒め煮、豚BBQにご飯で2ドルと安くて美味しかった(^^)v
ほら、やっぱり昼のおばさんはぼってるよ

d0360509_21151736.jpg
帰りに見たことないフルーツを買ってみました
値段は1ドル、こういうのはどうしてもちょっきり値段になりがちです・・・(^_^;)
意外に柔らかいこのフルーツ、まだ食べてないな~

d0360509_212026100.jpg
d0360509_21204586.jpg
食後のネスカフェ・ラッテ0.5ドルを買いに行き、飲みながらブログの更新とかする(^^ゞ
1日中扇風機は付けっぱなしなんでTシャツも乾いていました

d0360509_21243571.jpg
d0360509_21245514.jpg
毎晩遅くまで騒音で悩まされるユートピアのカフェに、文句を言いに、ビールを飲みにいってみました
これが騒音の元凶か!!
なかなかいい雰囲気でした(^^ゞ

d0360509_21322768.jpg
さて、そろそろ寝るか・・・って、うるさくて眠れないのでネットでイギリス産業革命を調べてみた・・・(^_^;)

いいんですかね、こんな生活で(^^ゞ

【12月13日のおこずかい帳】
ゼロコーク $0.75
昼食 $4.00
ゲストハウス $8.00
夕食 $2.00
フルーツ $1.0
缶コーヒー $0.5
ビール $1.0

合計 $17.25
[PR]
by kimcafetr | 2018-02-18 21:38 | シアヌークビル | Trackback | Comments(6)

第2の旅 予算状況その2シアヌークビル編(12月9日ー15日)

予算状況その2はカンボジアに入国してからシアヌークビル滞在中です

予算はカンボジアは1日3,000円=26.5ドル、1ドル≒113円で計算しています
☆印は別予算(VISA代など)となります

d0360509_2185644.jpg
12月9日 タイからカンボジア・ココンに入国 (画像は醗酵させた魚:トレイプラン?、旨いです)

カンボジアVISA $37☆←ちきしょ~! 7ドルぼられた~(>_<)
健康診断 $0.6 入国審査で
バイタク $3 国境からココンまで
ゲストハウス $6 ←安いので助かった(^^)v
昼食 クイティオ・チャー $0.75
ドーナツ $0.125
カフェラテ $1.5 ←一般の食べ物に比べてコーヒーが高いです(^_^;)
夕食 $2.5 画像のトレイプランなど
水1.5リットル $0.5

合計 $51.375

d0360509_2129210.jpg
12月10日 シアヌークビルにバスで移動 (画像はシアヌークビルの市場の周りの屋台)

朝食 海鮮そば $1.25
バス $6 ココン⇒シアヌークビル
有料トイレ $0.125
バイタク $3 シアヌークビルのバスステーションから海岸まで
昼食 $3.25 カフェ
ゲストハウス $8 ←ここが見つかって助かりました(^^ゞ
SIMカード+データセット30days80GB $10
野菜 $1.5
ドリンク $0.625 SAMURAIという名前
ノンパン $0.625 バゲットサンド半分です
ウズラのBBQ $1


合計 $35.373

d0360509_2138541.jpg
12月11日 ヴェトナムVISAを申請に行く (画像は泊っていたUTOPIAゲストハウスの今は使われていない?プール)

朝食 屋台のクメール麺 $1←ゲストハウスの近くにも屋台が来るんだけど気まぐれ(^^ゞ
水 $0.36
ヴェトナムVISA申請料 $40☆
昼食 $2.5 市場近くの食堂で
水 $0.125
ドリアンアイスキャンディー $0.125
バイタク $3 ヴィクトリービーチから
夕食 $2 ライオン像そばのクメール食堂街
缶コーヒー $0.5
ゲストハウス $8

合計 $57.61

d0360509_2151866.jpg
12月12日 シアヌークビル泊 (画像は他のゲストハウスの看板、安いのが見つかりそうもないのでユートピアにいることにする)

中華月餅みたいの $1.5
缶コーヒー $0.6
ニンジンジュース $0.6
コーヒー $0.75 市街のレトロなレストランで
ATM手数料 $6 ← $200を引き出すのに $6は痛いね~(^_^;)
昼食 $1.75 市場の近くの食堂
夕食 $3 スパゲティミートボール 近くのカフェで
コークゼロ $0.75
コークと水 $1.1
ゲストハウス $8

合計 $24.05

d0360509_21593484.jpg
12月13日 シアヌークビル泊 引きこもり気味になってきた⇒シアヌークビルでの準ひきこもり生活:リゾートでのある日(画像は毎日のように飲んだコークゼロ $0.75)

コークゼロ $0.75
昼食 ライオン像近くの食堂 $4 ←カエルほか、ぼられたぽい(^_^;)
夕食 ライオン像近くの食堂 $2 ←豚BBQほか、こうでなきゃ(^^)v
缶コーヒー $0.5
おっぱいフルーツ $1
ゲストハウス $8
生ビール $1 ユートピアのカフェで

合計 $17.25

d0360509_2244780.jpg
12月14日 シアヌークビル泊 (画像は青パパイヤのサラダ:ボックロホン)

朝食 イングリッシュブレックファースト $3 近くのカフェで
昼食 シャコ5尾 $5 海岸で
ドーナツ3個 $1 海岸で
コークゼロ $0.75

夕食 串焼き、ボックロホン $2.75
缶コーヒー $0.615
ゲストハウス $8

合計 $21.115

d0360509_22172823.jpg
12月15日 シアヌークビル泊 (画像は、いつか行きたい怪しいカラオケ屋街)

朝食 ゼロコークとドライフルーツ $1.5
昼食 ライオン像近くの食堂 $2 ←パローほか
カプチーノ $2 カンボジア人向けカフェで
夕食 ライオン像近くの食堂 $8!! マウンテンビーフ (ムーガタ)とコーラ← $3.5と書いてあったのにクメール語メニューでは7.5ドルだと!!(>_<)
水、ティッシュ、菓子 $2
ゲストハウス $8

合計 $23.5

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実績 $153.275 ☆印除く
予算 $185.5 7日× $26.5
結果 $30余り予算を下回ることができました(^^)v
総評 これも引きこもり生活のおかげですね・・・てか、ツーリスト向けの店で食事したのは3回だけ、しかも $3.25が最高値という・・・(^^ゞ
[PR]
by kimcafetr | 2018-02-16 22:30 | シアヌークビル | Trackback | Comments(2)

シアヌークビルから列車に乗ってプノンペンに着いた

2017年12月16日
d0360509_2341222.jpg
内戦のために全面的に止まっていたカンボジアの列車がシアヌークビルとプノンペンの間を動き出した!という記事を読んでこれはいかなくちゃと思っていたんです(^^ゞ⇒プノンペン~シアヌークビル間の鉄道 時刻表・運賃など

d0360509_2365879.jpg
d0360509_2371614.jpg
カンボジア国鉄のサイトを見るとなんとE-Bookingができるんだそうです
早速、予約してみました
ところが、「予約完了」と表示されるだけでメールが飛んでくる訳でもなし、E-チケットが表示される訳でもなし・・・ちと不安なんですよね(^_^;)
それに7時発で30分前には駅に行けと、最初の記事にあったんで6時半には駅に行かなければなりません
6時にゲストハウスをでるとすると・・・5時半起きかよ・・(^_^;)
最近の遅寝、遅起き生活には辛いものあります

d0360509_23125944.jpg
前日のうちにトゥクトゥクのドライバーと交渉して(5ドル)6時に来てもらうことにしました
約束のツーショットまで撮って、これでOKでしょう(^^)v

d0360509_231508.jpg
ところがトゥクトゥクがいません・・・なんだよ!(^_^;)
仕方なくバイタク(3ドル)で駅に向かいました
でも、安くてよかったか(^^ゞ

d0360509_23164928.jpg
駅に着くと、主にファランの乗客がぞくぞくと集まってきました

d0360509_2318956.jpg
d0360509_231838100.jpg
チケット係りのお姉さんにネットで予約してるんだけどというと、はぁ?という顔してます
つまりE-Bookingは全く意味なしでした・・・なんだよ!(^_^;)
プノンペンまで7ドル、7時発で14時着の予定です
席は?と聞くとBとだけ書いてあったチケットにB-17と手で書き込んでいました・・・

d0360509_23221022.jpg
これが機関車みたいです

d0360509_23225372.jpg
d0360509_23231548.jpg
続いて貨車が1両です

d0360509_2323556.jpg
バイクや自転車をもったファランが多かったんですが、この貨車で運ぶみたいです

d0360509_23245014.jpg
d0360509_23251692.jpg
客車はこんな感じです

d0360509_23255441.jpg
最後尾には車や機械を積んだ貨車が付きます

d0360509_2326511.jpg
d0360509_23271410.jpg
一応、売店もあり、ドーナツ売りなんかも来るので朝食も確保できます

d0360509_23283684.jpg
d0360509_23285731.jpg
いよいよ乗車です
席は関係なく自由席でした・・・なんだよ!(^_^;)
でも、乗客は定員の3分の1くらいなので4人掛け1ボックスをずっと確保できて楽ちんでした(^^)v
乗客はファランが8割、ローカルが2割というところでしょうか?

d0360509_23312546.jpg
d0360509_23314671.jpg
車内を探検すると、運転席付きの車両もあるんですね

d0360509_23324649.jpg
エアコンはパナソニックの家庭用?が1車両に4台付いているので寒いくらいです

d0360509_23335760.jpg
d0360509_23364085.jpg
最初は海沿いを、それから畑や山の近くをゆっくりと走ります

d0360509_23375416.jpg
11時前にカンポットに付きました
予定では9時着なのでだいぶ遅れているようです
ここで多くの乗客が降りてますます空いてきました
駅には売店がでていてドリンクなどを購入できます

d0360509_2341317.jpg
トイレも付いていたんですが、すぐに水がなくなり使用不能になりました・・・まじかよ(^_^;)

d0360509_23424179.jpg
でも、途中で水を補給したらまた使えるようになりました・・・助かった(^^ゞ

d0360509_23435331.jpg
暇なのでタオルを座席に置いて干してみました
朝シャワー浴びて濡れたままスーツケースに入れとくと臭くなりますからね~(^^ゞ

d0360509_23452597.jpg
2つの目の停車駅、タケオにはますます遅れて到着しました
ここで昼食を買わないと昼飯抜きになりそうなのでクメール飯を購入しました⇒プノンペン行きの列車内で食べたもの
しかし、この調子ではプノンペン着は18時になりそうですよ・・・(^_^;)

d0360509_23505269.jpg
スマホを見ている人は家族4人で旅行中のドイツ人なんですが、列車が遅れているので焦っています
7時発の飛行機でヨーロッパに帰るそうなんですが、このままでは間に合わないでしょうね

d0360509_2354789.jpg
そこでウルトラCです
列車が空港の傍を通るので、そこで降りて直接タクシーで駅に行きたいと乗員に頼んでいるんです
なんとカンボジア流のおもてなしで駅じゃないところで臨時停車することになりました
しかし、列車を降りたのが5時50分、飛行機は7時5分発なんだそうです(^_^;)
だれもが同情しつつも、無理なんじゃないと思ったんじゃないでしょうか・・・
カンボジアの列車を甘く見ると危険ですね(^^ゞ

d0360509_2358893.jpg
d0360509_23583362.jpg
d0360509_23591031.jpg
18時15分、ついにプノンペン駅に到着しました
7時間の予定が11時間以上かかりましたね~
長かったけどインドの列車みたいな、「よくわからないよ~不安がいっぱい」がないだけいいんじゃないでしょうか?(^^ゞ

d0360509_004886.jpg
これが駅前の風景です
しかし、プノンペンってこんなに都会だったっけ!?
[PR]
by kimcafetr | 2018-02-16 00:08 | シアヌークビル | Trackback | Comments(2)