人気ブログランキング |


ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

☆☆第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
☆☆第1の旅 その他
☆☆第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
☆☆第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
☆☆西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Cote d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA

タグ

(89)
(86)
(57)
(42)
(33)
(24)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア

5.【無事終了しました(^^)v】第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り(記事はkimcafeトラベリング2に移動しました)

------以下の旅はkimcafeトラベリング2です------

6.特別版②(2019.9-11)
【アマゾン河下り】
エクアドル⇒ペルー⇒ボリビア⇒ペルーのあと、ペルーのアマゾン、ユリマグアスからイキトス、ブラジルまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.特別版③(2019.12-20.2)
【バンコクステイ】
あこがれのバンコクアパート暮らしです(^^ゞ
ビザの更新に2回は出国必要です、1回はクアラルンプールのタイプーサムだな

8.第5の旅(時期未定)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

9.第6の旅(時期未定)
【西インド・パキスタン】

10.第7の旅(時期未定)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

11.特別版④(時期未定)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

12.第8の旅(時期未定)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

13.特別版④(時期未定)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

14.第9の旅(時期未定)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

15.第10の旅(時期未定)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

16.特別版⑥(時期未定)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

最新の記事

エチオピア旅行、移動とホテル..
at 2019-08-16 11:02
ゴンダールの見どころはこちら..
at 2019-08-14 20:21
ファジル・ゲビ、ゴンダール城..
at 2019-08-12 16:18
ジョージタウンの華人会館、華人廟
at 2019-08-09 15:38
フローレス島観光 その2 温..
at 2019-08-08 23:38
フローレス島観光 その1 ク..
at 2019-08-07 11:39
驚きました、バンドンのフード..
at 2019-08-05 23:50
マラッカの3つのモスク
at 2019-08-03 00:14
充実のパッタニー華人街、徳教..
at 2019-08-01 00:12
バンドン、ジョグジャカルタ、..
at 2019-07-30 11:55

最新のコメント

ヒョウちゃん 私の部屋..
by kimcafetr at 11:08
今の時期、部屋はちょっぴ..
by ヒョウちゃん at 01:25
とんびさん ブログの予..
by kimcafetr at 23:40
え、え、えっ、、今年年末..
by とんび at 21:05
とんびさん いけね、変..
by kimcafetr at 09:40
予定変更ですね。左側の欄..
by とんび at 00:48
とんびさん まだですよ..
by kimcafe at 17:31
新しいブログを開設し、以..
by とんび at 21:52
yossyさん タンマ..
by kimcafetr2 at 19:15
本院に行かれるなら、可愛..
by yossy at 16:42

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2020年 06月
2019年 08月
2019年 07月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

呪物市場第二弾!殺したてのコウモリなどが並ぶアボメイの市場

2018年9月17日
d0360509_2402543.jpg
d0360509_2413335.jpg
d0360509_2423357.jpg
アボメイに着いた日、世界遺産になっている王宮を見学し、そこからバイタク300フランで呪物市場へ向かいました
アボメイの呪物市場は情報がなにもなかったのですが、GoogleMapで見つけたものです
呪物市場はコトヌーのように一般市場の一角にあるのではなく、周りは林か空き地かというところに独立してありました
12軒ほどでしょうか、ブードゥー教の儀礼に使う動物の死骸、生きた鶏、人形などを売る店が並んでいます
中に1軒、死んだばかりのコウモリなどを並べた店があったので500フラン=100円払って写真を撮らせてもらうことにしました

d0360509_2494958.jpg
d0360509_2502415.jpg
コウモリは2種類でしょうか、死んで内臓を出したものが並べられていました
コウモリの干物の製造中という感じです

d0360509_2521837.jpg
アップです
隣の鳥はなんでしょうか?
こちらも殺したてのようです
コトヌーの呪物市場に並んでいた動物の死骸は死んでから時間がたったものばかりでしたので、こうして死んだばかり・・・というか、恐らく殺した動物が並んでいるのはかなり生々しいですね
ハエはいませんでしたが、匂いはかなりしていました
鶏や小動物は恐らく生贄にするために、生きたまま売られていますが、コウモリや鳥の場合は生贄にするということには意味があるんでしょうか? だとしたら生かしておいた方が価値がありそうな気がしますが、あるいは生かしておくことは難しいのか・・・?

d0360509_258595.jpg
d0360509_2584493.jpg
d0360509_259411.jpg
鳥、コウモリではこんなのもありました(^^ゞ

d0360509_31964.jpg
d0360509_315814.jpg
これもコトヌーでは気付きませんでしたが皮を売っている店が多く、皮専門のような店もありました

d0360509_334911.jpg
トカゲ、かなり大きいです

d0360509_343188.jpg
これは魚のようでした
これもコトヌーでは見た覚えがありません

d0360509_354674.jpg
なんだこれは?ネコジャラしかな・・・(^^ゞ

d0360509_364210.jpg
人形など・・・

d0360509_374143.jpg
d0360509_38364.jpg
d0360509_392962.jpg
d0360509_3103237.jpg
d0360509_3112071.jpg
d0360509_3121239.jpg
あとは雑多な動物の死骸、中にはゴミになりかけのものまで並びます

それにしても死んだばかりの、あるいは殺したばかりのコウモリや鳥が大量に並んでいるということは、いつ仕入れたのかもわからない動物の死骸が並んでいるのと違って、それだけ大きな需要があることを直接的に示していて興味深かったです
それともうひとつ、コトヌー、アボメイについで訪れた、アボメイカラビ(水上都市ガンヴィエの入り口)とウィダーにも一般市場の中に呪物マーケットがあったんです
ということは私がベナンで訪れた町の全てに呪物市場があったことになります(水上都市ガンヴィエは除く)
これもまた多地域で大きな需要があることを示しています
by kimcafetr | 2018-10-15 21:24 | ベナン BENIN | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kimcafetr.exblog.jp/tb/27155346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by trintrin at 2018-10-11 08:28
して
本生贄を使用した呪術は見学できたのでしょうか?
その費用はおいくらまんえん?
昨夜読み終わった「魔女は甦る」で
コウモリ(はちょっぴり、カラス多め)等
登場でタイムリーでした
Commented by ヒョウちゃん at 2018-10-11 23:36 x
本日上野の科学博物館にお仕事がらみで行ってきました。
あそこ、上野動物園にいたパンダの剥製があります。
その他の剥製も結構あるんですが、内臓さらけ出していないもののこういう感じがなんとなくわかります。
でも、コウモリとかどうやって捕まえてくるんでしょうね。
Commented by sukhumvit-asok at 2018-10-12 11:57
おどろおどろしい写真です。
生贄用の生きた物を売ってるなんて、なんて残酷なとも思います。
ですがこの中の魚を見て思いました。
日本の干物だって同じじゃないか。
アンコウの吊るし切りなんてアフリカ人から見ればなんて非人道的な。

慣れないものだからといって先入観の嫌悪感を持ってはいけないよ。
kimcafeさんはそうおっしゃりたいのですよね。

スクムビット
Commented by kimcafetr at 2018-10-13 05:12
trinさん
たけしの日本語学校関係の人で、おじいちゃんが呪術師だったという人にあったんですが、残念ながらお亡くなりになっちゃったそうです(^^ゞ
見学もそうですが、できれば自分用に呪術をやって欲しいですね
Commented by kimcafetr at 2018-10-13 05:14
ヒョウちゃん
コウモリは大量にあったのでまとめて獲る方法があるんでしょうね
鶏の生贄は普通の鶏と一緒なんで写真を撮らなかった(有料)んですが、生贄の画像とか撮れたかもです(^^ゞ
Commented by kimcafetr at 2018-10-13 05:17
スクムビットさん
確かに馴れないものは野蛮だとかレッテルを付けて排除するというのはよくないですね
ブードゥーにも呪いの人形みたいなのがあるようですが、これなんか日本のわら人形と似てますね(^^ゞ