ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
第1の旅 その他
第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Côte d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA
第4の旅(準備・整理)
タミールナドゥ

タグ

(87)
(82)
(60)
(39)
(33)
(23)
(8)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア


5.第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り

6.特別版②(2019.6-8)
【アマゾン河下り】
ペルーのイキトスからアマゾン河口のベレンまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.第5の旅(2019.8-11)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

8.第6の旅(2019.12-2020.2)
【西インド・パキスタン】

9.第7の旅(2020.6-9)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

10.特別版③(2020.10-11)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

11.第8の旅(2020.12-2021.2)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

12.特別版④(2021.6-7)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

13.第9の旅(2021.8-11)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

14.第10の旅(2021.12-2022.2)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

15.特別版⑤(2022.6-7)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

16.おまけで(2022.12-2023.2)
バンコクステイ、そろそろ落ち着きますか(^^ゞ

最新の記事

ヴォーダフォンSIMゲット記..
at 2018-12-13 01:02
第4の旅 予算状況その1 バ..
at 2018-12-09 03:05
泰国義徳善堂は報徳堂とは違っ..
at 2018-12-06 01:30
華僑報徳善堂(報徳堂)に行っ..
at 2018-12-04 00:41
このブログ「kimcafe ..
at 2018-11-30 22:20
明日からロカボで「第4の旅 ..
at 2018-11-29 11:55
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 22:05
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 11:35
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-14 19:36
呪物市場の本命 ロメのアコデ..
at 2018-11-10 22:15

最新のコメント

ヒョウちゃん 正確には..
by kimcafetr at 00:22
スクムビットさん 西ア..
by kimcafetr at 00:21
3日がかりですか。 や..
by ヒョウちゃん at 22:48
たかがSIMに大変な手間..
by sukhumvit-asok at 17:17
ヒョウちゃん 9つの寺..
by kimcafetr at 03:11
ワット・フアラムポーンに..
by ヒョウちゃん at 20:59
鍵コメさん メール送り..
by kimcafetr at 23:37
trinさん バンコク..
by kimcafe at 01:51
luntaさん 気のせ..
by kimcafe at 01:48
ヒョウちゃん ロカボは..
by kimcafe at 01:44

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

PELNIフェリーのエコノミークラス、クパンからエンデまで

2018年7月19日
d0360509_11574547.jpg
d0360509_11593486.jpg
d0360509_1202145.jpg
乗船前日にゲストハウスから徒歩15分くらいのPELNIオフィスにチケットを買いに行きました
バタム島でもそうでしたが、なんでPELNIの事務所って繁華街じゃない、離れた場所にポツンとあるんでしょうね(^^ゞ
意外なほどすんなりチケット購入成功(^^)v
お値段は92,500ルピア=740円と安いです
このお値段で西ティモールのクパンからフローレス島のエンデまで16時間かけた移動ができるんですよ

d0360509_126665.jpg
さて、当日、港行きのベモなんかないので交渉してチャーターとなります
これが10万ルピアと船賃より高くなっちゃいました(^_^;)
これならゲストハウスで7万で送るよと言っていたのにすればよかった・・・

d0360509_1281861.jpg
d0360509_129621.jpg
d0360509_1294027.jpg
乗船場に着いて、まず、弁当1.5万ルピアとみかん、水などを仕入れます
そして外の待合室で海とこれから乗船するKM WILLS号を見ながら待ちます

d0360509_12115635.jpg
d0360509_1214138.jpg
前に乗った船より小さいですね
海はきれいです(^^ゞ

d0360509_12153630.jpg
d0360509_12162821.jpg
乗船開始
でも、みんな落ち着いています
走ったりする人がいないのがありがたいです
乗船口でチケットを見せると、席はどこでも好きなところを取れと・・・あ、やっぱり、エコノミーだもんね(^^ゞ
船室内でうろうろしていると、待合室で隣だったおばさまが、ここ空いてるよと教えてくれました
バッグで席を確保してやれやれです

d0360509_12194876.jpg
お客は家族連れ、若者グループ、カップルといろいろです
これなら安心そうですね
バッグを止めるチェーンロックも持っていたんですが、必要なさそうです(^^ゞ

d0360509_1221441.jpg
座席というかマット2つに1個の割合で電源があります
これはありがたい(^^ゞ
バッテリーの心配なくパソコンがいじれます
ただし、海上にでるとネットは繋がりません

d0360509_12255649.jpg
トイレはホースで流しとお清めをやるタイプです
ホースが床にあるのが気になるけど、まあ、許容範囲でしょう(^^ゞ

d0360509_12271784.jpg
d0360509_12274930.jpg
売店はひとつだけのようです
やはり前の船とは規模が違いますね(^^ゞ

d0360509_122956.jpg
d0360509_12305725.jpg
d0360509_1232650.jpg
港で買ったお弁当とみかんでランチです
高かったんですが、この内容ならまあまあかな(^^ゞ

d0360509_15402492.jpg
d0360509_15405470.jpg
d0360509_15412720.jpg
ランチを食べたら船内探索
マットがいっぱいありますね
お客が増えたらこれを出して廊下とかにもひくんでしょうね
今日は空いているようで空いたマットもありました
ネットでみるとエコノミーしかなかったんですが2等船室もありましたね
でも、エコノミーで充分でした(^^ゞ

d0360509_15452897.jpg
d0360509_15455319.jpg
あとは海を見るくらいしかやることないです(^^ゞ

d0360509_15445268.jpg
d0360509_15464851.jpg
待ってました
夕食の時間です(^^)v
パントリーの前に並んで配給を受けます

d0360509_1548738.jpg
d0360509_15483677.jpg
d0360509_15491614.jpg
しかし、おかずがしょぼかった(^^ゞ
野菜スープが少しと魚が一切れ、それだけです
でも、贅沢は言えませんよ
移動して一晩の宿もあって夕食も付いて700円なんですから・・・
グアバジュースが付いているのは良心的ですね~

d0360509_1552898.jpg
d0360509_15523588.jpg
船内をいろいろ物売りが回ってきます
弁当、スナック、果物、ドリンク、困りません(^^ゞ
しかし、お値段は高いですね

d0360509_155438.jpg
d0360509_15543116.jpg
袋入りインスタントのカプチーノが1万ルピア=80円、うーんな感じです(^^ゞ
さて、あとは本当にやることないので早めに寝ましょう

d0360509_15585077.jpg
d0360509_15591412.jpg
翌朝は5時前に艦内放送で起こされます
10時ごろには寝ましたから元気です(^^ゞ
WILLIS号は間もなくENDEに到着しますなんてことを言っていると思われます
昨夜は相当雨が降ったようでデッキがびしょびしょです

d0360509_16192.jpg
d0360509_161429.jpg
そしてスケジュール通りに5時ごろに到着しました
しかし、まだ真っ暗です
さて、ランバタ島の玄関口であるフローレス島の東端の町、ララントゥカに行くバスを探さなきゃ
ま、なんとかなるでしょう(^^ゞ
これはPELNIの2等でもOKだぞ、と確信した日でした
[PR]
by kimcafetr | 2018-06-08 16:05 | インドネシア・東ヌサテンガラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kimcafetr.exblog.jp/tb/27048117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]