ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
第1の旅 その他
第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Côte d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA
第4の旅(準備・整理)
タミールナドゥ

タグ

(87)
(82)
(60)
(39)
(33)
(23)
(8)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア


5.第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り

6.特別版②(2019.6-8)
【アマゾン河下り】
ペルーのイキトスからアマゾン河口のベレンまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.第5の旅(2019.8-11)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

8.第6の旅(2019.12-2020.2)
【西インド・パキスタン】

9.第7の旅(2020.6-9)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

10.特別版③(2020.10-11)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

11.第8の旅(2020.12-2021.2)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

12.特別版④(2021.6-7)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

13.第9の旅(2021.8-11)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

14.第10の旅(2021.12-2022.2)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

15.特別版⑤(2022.6-7)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

16.おまけで(2022.12-2023.2)
バンコクステイ、そろそろ落ち着きますか(^^ゞ

最新の記事

ヴォーダフォンSIMゲット記..
at 2018-12-13 01:02
第4の旅 予算状況その1 バ..
at 2018-12-09 03:05
泰国義徳善堂は報徳堂とは違っ..
at 2018-12-06 01:30
華僑報徳善堂(報徳堂)に行っ..
at 2018-12-04 00:41
このブログ「kimcafe ..
at 2018-11-30 22:20
明日からロカボで「第4の旅 ..
at 2018-11-29 11:55
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 22:05
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 11:35
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-14 19:36
呪物市場の本命 ロメのアコデ..
at 2018-11-10 22:15

最新のコメント

ヒョウちゃん 正確には..
by kimcafetr at 00:22
スクムビットさん 西ア..
by kimcafetr at 00:21
3日がかりですか。 や..
by ヒョウちゃん at 22:48
たかがSIMに大変な手間..
by sukhumvit-asok at 17:17
ヒョウちゃん 9つの寺..
by kimcafetr at 03:11
ワット・フアラムポーンに..
by ヒョウちゃん at 20:59
鍵コメさん メール送り..
by kimcafetr at 23:37
trinさん バンコク..
by kimcafe at 01:51
luntaさん 気のせ..
by kimcafe at 01:48
ヒョウちゃん ロカボは..
by kimcafe at 01:44

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

鯨漁の村ラマレラ⑤マッコウクジラの解体

2018年7月24日
d0360509_11404687.jpg
d0360509_11405816.jpg
d0360509_11410650.jpg
マッコウクジラが3頭獲れた翌日です
朝、浜に出てみると漁師たちが集まっています
鯨を浜に引き上げようとしているのか?
しかし、あれだけでかい鯨ですからこの人数で上がるものだろうか?(^^ゞ
波にのせて上げる作戦でしょうか、しかし、いいところまで引いても全員参加で引くわけでもなく、引き波でまた戻されてしまいます

d0360509_11411433.jpg
d0360509_11412355.jpg
d0360509_11413366.jpg
白いマッコウクジラの方はだいぶ横に流されてしまったのでわざわざ船を出して戻しています
とりあえず岩に載ったのでいいのかな?
完全に陸に上げてから解体作業する訳でもないようです

d0360509_11480938.jpg
d0360509_11482028.jpg
d0360509_11483085.jpg
別の漁師たちは船の修理をしています
けっこう壊れちゃってますね(^^ゞ
あらためてこんなちゃちな漁船で鯨に挑むことに感動いたします

d0360509_11500600.jpg
解体は午後からということだったので、ウディスさんの宿でランチを食べていると、あれれ、解体が始まっているようです
急いで浜に戻ります

d0360509_11501753.jpg
d0360509_11502225.jpg
おお、白い鯨(以後白鯨)の解体が始まっていました
浜に布団みたいな皮と脂肪、赤い岩みたいな肉塊がごろごろしています
すごいや!!(^^ゞ

d0360509_11535258.jpg
d0360509_11540099.jpg



d0360509_11562833.jpg
皮をはいで今度は肉塊を切り取っていきます
見た目はブリやマグロのさばきと変わらないですね(^^ゞ
というかガリバーの巨人国に行った漁師たちが魚をさばいているようにも見えます

d0360509_11585321.jpg
d0360509_11590168.jpg
d0360509_11591036.jpg



おっと、黒いマッコウクジラ2頭の解体も始まっています
急いで浜を移動します
なにしろ凄い光景があっちにもこっちにも、シャッターチャンスだらけですので忙しいです(^^ゞ
おお、肉布団製作というか皮はがしがどんどん進んでいます

d0360509_12014853.jpg
d0360509_12015869.jpg
d0360509_12020547.jpg
d0360509_12021638.jpg
次は肉の切り取り・・・うーん、凄いね(^^ゞ
漁師たちは刃渡り40センチほどの包丁で次々と切っていきます
ときどきそこらの石を拾って研ぎながら切りますが、よく切れるもんですね(^^ゞ
漁師たちは真剣で忙しく作業していますが、鯨に近付いてカメラを構えても叱られることもありません

d0360509_12054122.jpg
d0360509_12073091.jpg
あ、尾の身だ、あれ欲しい!
しかし、さすがにそれはできそうもありません

d0360509_12093649.jpg
d0360509_12094950.jpg
ホースみたいなものを引っ張っているなと思ったら、腸ですね(^^ゞ
あれも欲しいが・・・

d0360509_12105952.jpg
d0360509_12110934.jpg
d0360509_12111570.jpg
内臓の解体も始まりました
さっきのホースが小腸でこのぶっといのが大腸のようです
あとはなにがなんだか分からないです
内臓にのって作業している人もいます(^^ゞ

d0360509_12130065.jpg
d0360509_12152604.jpg
d0360509_12131272.jpg
さすがに撮り疲れたので、村の雑貨屋でIVAというドリンクを飲んで一休みです(^^ゞ
村の少女たちが一緒に遊んでくれました

d0360509_12171109.jpg
d0360509_12172331.jpg



d0360509_12214532.jpg
d0360509_12173738.jpg
今度は白鯨の解体現場に戻ります
半身のカットが終了して裏返すところでした
われわれがサンマを半身食べたら皿の上でひっくり返すのと同じですな(^^ゞ

d0360509_12223314.jpg
d0360509_12224490.jpg
またまた、黒い鯨の解体現場に移動します
ここらで記念写真いっときますか(^^ゞ
さすがに漁師にシャッター押してとは頼めないので自撮りでございます

d0360509_12273662.jpg
てな感じで頭を残して解体がほぼ終了したのは15時ごろでしょうか?
4時間弱で3頭の鯨を骨にしてしまったんですから早いものですね(^^ゞ
頭はどうするのか聞いてみたら、明日やるよとのことでした
頭蓋骨は海に戻すと聞いたんですが、残念、明日は戻らなきゃならないんです

d0360509_12315719.jpg
ところで、こんなものがあったんですが何だろうか?(^^ゞ
サイズと形から見て、アレのような気がするんですが・・・
て、ことはオスですか



[PR]
by kimcafetr | 2018-06-03 14:37 | インドネシア・東ヌサテンガラ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kimcafetr.exblog.jp/tb/27022459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fuyong37 at 2018-08-03 12:19 x
日本でも睾丸は珍味なんだそうですよ。
kimcafeさん、くじら料理はその後召し上がっていないのですか?
Commented by kimcafetr at 2018-08-03 12:37
fuyongさん
そうでしょうね~(^^ゞ
料理人を連れてクルーザーで乗り付ければなんとかなったかも
鯨肉はこの夜に食べたのが最後です
都合、1週間前のクジラ肉1回、前日のイルカ肉1回、それにこの日のクジラ1回でした