ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
第1の旅 その他
第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Côte d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA
第4の旅(準備・整理)
タミールナドゥ

タグ

(87)
(82)
(60)
(39)
(33)
(23)
(8)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア


5.第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り

6.特別版②(2019.6-8)
【アマゾン河下り】
ペルーのイキトスからアマゾン河口のベレンまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.第5の旅(2019.8-11)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

8.第6の旅(2019.12-2020.2)
【西インド・パキスタン】

9.第7の旅(2020.6-9)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

10.特別版③(2020.10-11)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

11.第8の旅(2020.12-2021.2)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

12.特別版④(2021.6-7)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

13.第9の旅(2021.8-11)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

14.第10の旅(2021.12-2022.2)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

15.特別版⑤(2022.6-7)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

16.おまけで(2022.12-2023.2)
バンコクステイ、そろそろ落ち着きますか(^^ゞ

最新の記事

ヴォーダフォンSIMゲット記..
at 2018-12-13 01:02
第4の旅 予算状況その1 バ..
at 2018-12-09 03:05
泰国義徳善堂は報徳堂とは違っ..
at 2018-12-06 01:30
華僑報徳善堂(報徳堂)に行っ..
at 2018-12-04 00:41
このブログ「kimcafe ..
at 2018-11-30 22:20
明日からロカボで「第4の旅 ..
at 2018-11-29 11:55
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 22:05
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 11:35
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-14 19:36
呪物市場の本命 ロメのアコデ..
at 2018-11-10 22:15

最新のコメント

ヒョウちゃん 正確には..
by kimcafetr at 00:22
スクムビットさん 西ア..
by kimcafetr at 00:21
3日がかりですか。 や..
by ヒョウちゃん at 22:48
たかがSIMに大変な手間..
by sukhumvit-asok at 17:17
ヒョウちゃん 9つの寺..
by kimcafetr at 03:11
ワット・フアラムポーンに..
by ヒョウちゃん at 20:59
鍵コメさん メール送り..
by kimcafetr at 23:37
trinさん バンコク..
by kimcafe at 01:51
luntaさん 気のせ..
by kimcafe at 01:48
ヒョウちゃん ロカボは..
by kimcafe at 01:44

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

瞑想のタンマガーイ寺院を訪問してハマりそう

2018年2月28日
d0360509_8581237.jpg
バンコク郊外にある新興のタンマガーイ寺院を訪問しました

d0360509_8592041.jpg
国鉄のランシット駅付近からタクシー110バーツでタンマーガーイ寺院のビジターセンターに到着しました
どこか寺院内で降ろしてもらってひとりで自由に歩いて回ろうかなと思っていたんですが、凄い広い敷地に建物が点在していて、とてもできそうにない感じでした
なんで、一般の見学コースに参加せてもらいます(^^ゞ
タブレットで登録するようになっていますので、寺院内見学と瞑想体験に印を付けました

d0360509_931936.jpg
d0360509_933041.jpg
見学用の白衣を纏い、ビデオを見ます

d0360509_941811.jpg
そして、電動カートで見学出発です
同乗したのは、スリランカの女性2人、西洋人の女性とその案内のタイ人男性、それに私です
寺院側は、案内係のファイちゃんと運転手さんでした

d0360509_96667.jpg
ファイちゃん(チュラ大卒)が寺院の説明をします
あれ、このお坊さん見覚えがあるんだけど・・・
なんと、左上のよく見るお坊さんは、ワット・パクナムの元住職でこのタンマガーイ寺院の設立者だったんですね
なるほど、ワット・パクナムもタンマガーイ寺院もそろって日本に進出しているのもそのような関係があるのかも・・・

d0360509_9102978.jpg
お~!でたでた
未来都市風建築ですね(^^ゞ

d0360509_9112097.jpg
d0360509_9113462.jpg
まず着いたのが、創建時に最初に建てられたお堂です
今はその周りにも屋根が作られています
入り口の上にパーリ語とタイ語の経文(?)が示されていますね
「パーリ語もタイ文字で表すんですか?」と疑問に思っていたことを、ファイちゃんに聞いてみると、そうだとのことでした

d0360509_9144239.jpg
こちらは堂内の仏像ですが、端正なお姿ですね
タイ人の男性の解説によると、これがタンマガーイ式の仏像で寺院内の仏像はみなこの形式だそうです
実はこの方、ファイちゃんより詳しい感じです(^^ゞ

d0360509_9164678.jpg
続いて、ピラミッドのような建物に行きますが中には入れず

d0360509_9173953.jpg
でも、孔雀がいました(^^ゞ

d0360509_918932.jpg
d0360509_9182114.jpg
そして、UFOのような建物です
これが寺院の本殿なのか?
ここも遠くから眺めるだけでした

d0360509_9193729.jpg
d0360509_9194831.jpg
出家者たちの住居です
外国人の出家も受け付けているそうですので、あなたもいかがですか?(^^ゞ

d0360509_9204142.jpg
d0360509_9211449.jpg
d0360509_9212846.jpg
大きなホールのような建物に着きました

d0360509_922084.jpg
d0360509_922989.jpg
d0360509_9222291.jpg
明日、重要な祭日があるとかで僧やボランティアのみなさんが準備をしていました
祭壇にはフルーツが飾りつけだれます
多分、明日の祭典が終わったらあのフルーツをみんなで食べるのでしょう
ぜひ、参加したいところですが、明日は残念ながら帰国でございます(^_^;)

d0360509_9243545.jpg
そしてここにもタンマガーイ式の仏像が・・・
ホントに美しいですね
この仏像にひかれて信者になる人がいても不思議じゃないです(^^ゞ

d0360509_9255330.jpg
d0360509_926873.jpg
次は巨大な建物、メディテーション・スタジアムです
なんと1辺の長さは1キロだそうです

d0360509_927836.jpg
d0360509_9271932.jpg
中はグランドになっていて、中央には金色の丘とドームがあります
グランドは1メートル四方に区切られていて、そこが各自の瞑想スペースになるようです
ということは、単純に計算すると1キロ四方内に1メートル四方ですから、100万人分の瞑想スペースですか??
さすがは瞑想で有名なタンマガーイ寺院ですね
それにしてもここを信者が埋め尽くしたら壮観だと思われます(^^ゞ

d0360509_9325275.jpg
d0360509_9331255.jpg
中央の金色のドームに近づいてみます
ファイちゃん、最初は靴を脱いでくださいと言っていたんですが、地面が熱せられてとても無理と訴えると、あっさりとそれではいいですということになりました・・・たすかった(^^ゞ
なんでも金色の部分は黄金の仏像でできているとか・・・凄いですね

d0360509_9361981.jpg
この画像はあとで送られてきたものです

d0360509_9365591.jpg
d0360509_9371383.jpg
寺院内見学のあとで瞑想体験を申し込んでいたのは私だけのようで、こちらのお坊様より1対1で瞑想の指導を受けることができました
リラックスすればよいということで、気持ちを落ち着けて瞑想してみると・・・
これがなかなかいいです
ハマりそうな感じなんです(^_^)

タンマガーイ寺院は日本でも瞑想コースやってますからね、今度、訪ねてみたいなと思っております⇒お経と瞑想コース

タンマガーイ寺まとめ
[PR]
by kimcafetr | 2017-12-03 09:51 | バンコク・カオサン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kimcafetr.exblog.jp/tb/26763853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]