ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
第1の旅 その他
第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Côte d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA
第4の旅(準備・整理)
タミールナドゥ

タグ

(87)
(82)
(60)
(39)
(33)
(23)
(8)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア


5.第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り

6.特別版②(2019.6-8)
【アマゾン河下り】
ペルーのイキトスからアマゾン河口のベレンまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.第5の旅(2019.8-11)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

8.第6の旅(2019.12-2020.2)
【西インド・パキスタン】

9.第7の旅(2020.6-9)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

10.特別版③(2020.10-11)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

11.第8の旅(2020.12-2021.2)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

12.特別版④(2021.6-7)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

13.第9の旅(2021.8-11)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

14.第10の旅(2021.12-2022.2)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

15.特別版⑤(2022.6-7)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

16.おまけで(2022.12-2023.2)
バンコクステイ、そろそろ落ち着きますか(^^ゞ

最新の記事

ヴォーダフォンSIMゲット記..
at 2018-12-13 01:02
第4の旅 予算状況その1 バ..
at 2018-12-09 03:05
泰国義徳善堂は報徳堂とは違っ..
at 2018-12-06 01:30
華僑報徳善堂(報徳堂)に行っ..
at 2018-12-04 00:41
このブログ「kimcafe ..
at 2018-11-30 22:20
明日からロカボで「第4の旅 ..
at 2018-11-29 11:55
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 22:05
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 11:35
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-14 19:36
呪物市場の本命 ロメのアコデ..
at 2018-11-10 22:15

最新のコメント

ヒョウちゃん 正確には..
by kimcafetr at 00:22
スクムビットさん 西ア..
by kimcafetr at 00:21
3日がかりですか。 や..
by ヒョウちゃん at 22:48
たかがSIMに大変な手間..
by sukhumvit-asok at 17:17
ヒョウちゃん 9つの寺..
by kimcafetr at 03:11
ワット・フアラムポーンに..
by ヒョウちゃん at 20:59
鍵コメさん メール送り..
by kimcafetr at 23:37
trinさん バンコク..
by kimcafe at 01:51
luntaさん 気のせ..
by kimcafe at 01:48
ヒョウちゃん ロカボは..
by kimcafe at 01:44

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

4000の島(シーパンドン)、フアデットでのお気楽生活

2018年1月-2月
ラオス南部のメコン河沿いにシーパンドン(4000の島)という地域があるんです
名前の通り、メコン河の中に多くの島々がある場所なんです
すっごい田舎でまさに自然の中の場所なんですが、西洋人ツーリスト好みのお安いリゾートになっています(^^ゞ

d0360509_22325152.jpg
d0360509_22325526.jpg
ラオス南部のパクセという街から、ソンテウ(乗り合いトラック)に乗って2時間、ナカサンという場所から渡し船でデット島に渡ります
河を進むと、ああこれぞ大自然という光景が広がるんです
これはすごいなと感心していたら、西洋人ツーリストからも、こりゃすごいぜ!という感嘆の声があがりました(^^ゞ

d0360509_22330608.jpg
着いたところはフアデットといって、デット島の上端にあたる場所です
今日からここで5泊ほどするんです(^^ゞ
島一番の繁華街を通って、今日からの宿を探します

d0360509_22331697.jpg
d0360509_22331932.jpg
ここなんかどうかしら?
メコン河沿いのバンガローで、隣のバンガローとは完全に独立しているのがいいところです(^^ゞ

d0360509_22332298.jpg
d0360509_22332692.jpg
中はボロいですが、けっこう清潔そうです

d0360509_22332951.jpg
d0360509_22333291.jpg
ベランダにはハンモックがあって、トイレ・シャワー(冷水)も付いています
1.川沿い、2.トイレ付、3.ハンモック、4.完全独立で千円以下というのが希望だったのでぴったりです(^^)v
値段は5泊するなら60,000キップ=800円だそうで、これなら文句ないです
電源もWIFI(やや弱い)もあるので問題なし、机もあるのでPCいじりもやりやすいです
*正確には最初の1泊は様子見で70,000キップ=930円で泊まり、翌日から前払いして60,000になりました

d0360509_22333762.jpg
バンガローは高床式ですが、トイレ部分は地に着いています(^^ゞ

d0360509_22334024.jpg
すごく大きな蚊帳があり、夜の蚊の心配もなさそうです(^^ゞ

d0360509_23225468.jpg
写真で見るとすばらしいバンガローなんですが・・・板に隙がありますね(^^ゞ

d0360509_23365157.jpg
d0360509_23365655.jpg
d0360509_23370178.jpg
d0360509_23275021.jpg
なんと言っても、朝起きるとこの景色ですからね、こたえられません
しばらくはここでハンモック生活を楽しめそうです(^^ゞ

d0360509_22510086.jpg
d0360509_22510255.jpg
d0360509_22513363.jpg
バンガローが独立していなくて(2つのバンガローで階段ひとつ)、河にも面していなくて、トイレ・シャワーが共用なら、もっと安い(多分40,000キップとか)バンガローもあるんですが・・・夜に共用トイレというのがきつそうです、ここは贅沢にいきましょう(^^ゞ
*共用トイレは洋式のものもあります

d0360509_22561275.jpg
お金に余裕があれば、もっと立派なゲストハウスもあります

d0360509_22561915.jpg
信じらないことにこんな立派なプール付きのゲストハウスもあるんでした
縁がなさそうなんで値段も聞いていませんが・・・(^^ゞ

d0360509_23015995.jpg
d0360509_23020226.jpg
d0360509_23020552.jpg
朝ご飯は、いくつもあるゲストハウスのレストランで食べられます
しかし、お値段はすべてツーリスト向きでけっこう高いんです
*あまりに田舎なんで地元民向けの食堂は存在しないみたいです
このフレンチトーストとコーヒーで20,000キップ=266円です
メニューにあるブレックファーストだと30,000ドン=400円ですよ!(^_^;)
1日の食費千円のkimcafeとしたら、あんまりの値段じゃないですか

d0360509_23021006.jpg
d0360509_23021470.jpg
d0360509_23021760.jpg
安く済ますためには売店でサモサ(チキンサモサ4,000キップ=53円、パインサモサ3,000キップ=40円とかあって旨い!)やバナナ1房10,000キップ=133円を買って食べるしかないでしょう(^^ゞ
缶コーヒーやジュースは5,000キップ=65円位です

d0360509_23135307.jpg
d0360509_23135894.jpg
ランチはやっぱりこんなレストランでゆるゆるとやりましょう(^^ゞ

d0360509_23140376.jpg
d0360509_23140699.jpg
ここは安くて、フライドライス目玉焼き付きが12,000キップ=160円でした
味はまあまあ、量は凄く多いです(^^ゞ

d0360509_23141195.jpg
d0360509_23282663.jpg
何より、河を見ながらベッドのようなところでランチを食べながらゴロゴロできるのが最高です(^^)v

d0360509_23191299.jpg
d0360509_23191583.jpg
d0360509_23192187.jpg
夕食もご覧のようなレストランでガパオライスを食べてゆるゆるですが、これで35,000キップ=465円と甘くないです(^^ゞ

d0360509_23222407.jpg
d0360509_23223676.jpg
夜の生活ですが、西洋人のグループはカフェやレストランで遅くまで騒いでいたりしますが、私はハンモックでゆらゆらですね(^^ゞ
最初は虫よけスプレーで完全武装していたんですが、実は蚊がいなかったんです

d0360509_23224027.jpg
d0360509_23224477.jpg
夜のお供は月かヤモリかな(^^ゞ
ヤモリがバルコニーの天井に集まってお食事タイムをしているのをぼんやり眺めるのも、シーパンドンならではじゃないでしょうか

食費が意外に高く、またバラエティがないのが難ですが、アクティビティの費用がかからないので1日3千円(宿泊千円、食費千円、その他千円)でも十分にやっていけそうですね
フアデットのゆるゆる生活をとことん楽しんじゃいましょう(^o^)丿

[PR]
by kimcafetr | 2017-12-30 23:35 | ラオス:シーパンドン・パクセ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kimcafetr.exblog.jp/tb/26661717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヒョウちゃん at 2018-04-15 14:05 x
ランチやカフェでゆるゆるって、バリ島あたりにも座敷スペースのところがありますね。
とはいえ、観光客が多いからひとりじゃなかなかできないんですよね。
その点ラオスはひとりでも大丈夫みたいですね。
ハンモックにはまっているようですが、長時間眠り続けるには厳しくありませんか?
その点いかがでしょう?
Commented by kimcafetr at 2018-04-15 17:51
ヒョウちゃん
デット島あたりは空いてるとこは極端に空いてますからね
1日いてもOKですよ(^^ゞ
ハンモックで眠るというのはやったことないですが、アマゾンの船では否応なしですからね・・・