ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
第1の旅 その他
第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Côte d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA
第4の旅(準備・整理)
タミールナドゥ

タグ

(87)
(82)
(60)
(39)
(33)
(23)
(8)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア


5.第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り

6.特別版②(2019.6-8)
【アマゾン河下り】
ペルーのイキトスからアマゾン河口のベレンまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.第5の旅(2019.8-11)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

8.第6の旅(2019.12-2020.2)
【西インド・パキスタン】

9.第7の旅(2020.6-9)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

10.特別版③(2020.10-11)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

11.第8の旅(2020.12-2021.2)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

12.特別版④(2021.6-7)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

13.第9の旅(2021.8-11)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

14.第10の旅(2021.12-2022.2)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

15.特別版⑤(2022.6-7)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

16.おまけで(2022.12-2023.2)
バンコクステイ、そろそろ落ち着きますか(^^ゞ

最新の記事

ヴォーダフォンSIMゲット記..
at 2018-12-13 01:02
第4の旅 予算状況その1 バ..
at 2018-12-09 03:05
泰国義徳善堂は報徳堂とは違っ..
at 2018-12-06 01:30
華僑報徳善堂(報徳堂)に行っ..
at 2018-12-04 00:41
このブログ「kimcafe ..
at 2018-11-30 22:20
明日からロカボで「第4の旅 ..
at 2018-11-29 11:55
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 22:05
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 11:35
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-14 19:36
呪物市場の本命 ロメのアコデ..
at 2018-11-10 22:15

最新のコメント

ヒョウちゃん 正確には..
by kimcafetr at 00:22
スクムビットさん 西ア..
by kimcafetr at 00:21
3日がかりですか。 や..
by ヒョウちゃん at 22:48
たかがSIMに大変な手間..
by sukhumvit-asok at 17:17
ヒョウちゃん 9つの寺..
by kimcafetr at 03:11
ワット・フアラムポーンに..
by ヒョウちゃん at 20:59
鍵コメさん メール送り..
by kimcafetr at 23:37
trinさん バンコク..
by kimcafe at 01:51
luntaさん 気のせ..
by kimcafe at 01:48
ヒョウちゃん ロカボは..
by kimcafe at 01:44

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

ベトナムのフエからボーイー国境を越えてパクセまで

2018年1月28日
d0360509_20394761.jpg
ベトナムのホイアン(地図A)からラオスのパクセ(地図F)まで、ボーイー国境を越えて1泊2日で移動しました
ベトナム中部からラオスへの国境は、フエ⇒サワンナケートへの国際バスが一般的で、このボーイー国境は一般的でないルートなんです
そこを選んだ理由は、ひとつには次の目的地、シーパンドーンがラオス最南にあり、その後、パクセ⇒サワンナケートと北上する予定なので、フエ⇒サワンナケートと越境すると、無駄な往復が生じてしまうのでできるだけ南の国境を通過したいということ
もうひとつは、レアな国境なので旅人魂を揺さぶる・・・てか、自慢できる、からです(^^ゞ

d0360509_20390887.jpg
朝、ホイアンのゲストハウスから歩いてバスターミナルに向かいます
ここから市バスでダナン(地図B)に向かいます
この市バスは安い(20000ドン=100円)のと終点がダナンのバスターミナルなので都合がいいんです
ダナンからラオスのアタプー(地図E)までの国際バスがあるという情報を得ていますので、今日はダナンのバスターミナルで情報を得て、バスターミナル付近で1泊し、明日の朝(たぶん)のバスでアタプーに向かう・・・これが作戦です(^^ゞ

d0360509_21010462.jpg
ところがダナンのバスターミナルでアタプー行のバスを探すと、「ないよ、ラオスに行きたいならサワンナケート行に乗れ」とのつれない返事です(^_^;)

d0360509_21060945.jpg
広いターミナルです
英語もほとんど通じないのでラオス、アタプーと連呼して探していると、アタプーに行くという車がありました
しかも、13時、30分後に出発だそうです(^^ゞ
しかし、よくよく聞いてみるとアタプーに行くんではなく、ベトナム側の国境の町、プレイク(地図C)に行くとのこと
そこで1泊すれば、アタプー行に乗れるとのことでした
料金は150,000ドン=750円だそうです
これは行くしかないでしょう

d0360509_21113696.jpg
d0360509_21114318.jpg
バンは快調に飛ばします
けっこう山間になってきましたね(^^ゞ

d0360509_21150331.jpg
d0360509_21150853.jpg
d0360509_21151433.jpg
2-3時間走ったところで食事休憩になりました
素朴なミークワンをいただきます(^^ゞ

d0360509_21165807.jpg
d0360509_21170356.jpg
更に山中を走り、暮れかかったプレイクの町に着きました
終点かと思っていたんですがそうではなく、2-3人が道路脇で降ろされました

d0360509_21203645.jpg
全く知らない町ですが、Google Mapのおかげでホテルの位置も見当が付くので、荷物をゴロゴロ転がして歩き始めます

d0360509_21233224.jpg
d0360509_21233775.jpg
幸い、いい感じのホテルに160,000ドン=800円で泊まれてラッキーです
宿の若女将から、アタプー行のバスはガソリンスタンドの脇から7時に出るとの情報も得てバッチリですわ(^^)v

d0360509_21271926.jpg
d0360509_21272410.jpg
夕食も近所の食堂で美味しいコムビンザンを食べることができました
ベトナムは田舎でも旅行インフラ整ってますね~(^^ゞ

1月29日
d0360509_21295710.jpg
d0360509_21300216.jpg
ガソリンスタンド脇のバス会社の事務所です
やってきたバンには、LAO ATAPHUとありますのでこれで安心ですね(^^ゞ

d0360509_21334000.jpg
ちょい時間があるのでバインミーとコーヒーで朝ご飯です
バインミーはどこで食べても美味しくて安いので助かりますね(^^ゞ

d0360509_21341616.jpg
バンには乗客だけでなく荷物もいっぱい積まれます

d0360509_21374870.jpg
d0360509_21375457.jpg
出発して30分ほどでベトナム側のイミグレーション(地図D)に到着します
免税店もある立派なイミグレですが、他のお客は少ないです

d0360509_21392207.jpg
こちらはラオス側のイミグレです
これも立派な建物です
私だけベトナム人でもラオス人でもないので入国審査が異なります
ビザなし入国なんですが、すんなりとスタンプを押してくれてほっとしました(^^ゞ

d0360509_21412081.jpg
d0360509_21412588.jpg
そこからまた山間部を走ります
この辺が最高地点かもしれません

d0360509_21421590.jpg
d0360509_21421859.jpg
ほぼ、平地になったところでなぜか車が工事資材店みたいなところに止まりました
別のバンと落ち合うようです
ベトナム側の車からラオス側の車の車に乗り換えるのかと思ったんですが、そうでもなく、アタプー行の乗客は乗り換えろということでした
荷物の詰め替えもやっています

d0360509_21455304.jpg
結局、アタプーに行くのは私ひとりだったようで、あとの乗客はみんな途中で降りてしまいました
さあ、この川を越えるとアタプーです(^^ゞ

d0360509_21473824.jpg
昼前にアタプーに着いてしまったので、ここでは泊らず、パクセまで行くことにします
バスターミナルに連れて行って欲しかったんですが、降ろされたところは両替所でした
ま、ここも必ず寄らねばならない場所なんですが・・・(^^ゞ

d0360509_21521961.jpg
d0360509_21522468.jpg
バスターミナルはけっこう離れているようなんですが、トゥクトゥクはなし、バイタクもなし・・・(^_^;)
仕方なく日傘をさしてトボトボと歩いて行きます
お役所のようなのがあったので、「ボーコーソー(タイ語でバスターミナル)に行きたい」と聞いてみると、おお、親切にも車で連れて来てくれました
ところが、なぜか着いたのは入管事務所なんです(^_^;)
なんとラオス語では、ボーコーソーは入管事務所のことなんだって!
ついでにホントのバスターミナルまで送っていただいちゃいました
ありがとうございましたm(__)m

d0360509_22501731.jpg
d0360509_22510224.jpg
パクセ行のバスも30分後に出るとのこと、ラッキーです(^^)v
料金は50,000キップ=670円

d0360509_22532351.jpg
d0360509_22535239.jpg
昼食はこんなものになっちゃうけど、仕方ないですね(^^ゞ

d0360509_22553627.jpg
4時間ほどでパクセに到着です
降ろされたところは南バスターミナルの傍、市場もあります
ここもパクセの市街とはけっこう離れているんですよね
明日行くシーパンドンはこのバスターミナルからソンテウ(乗り合いトラック)がでるということなので、街まで行かないでこの付近に泊りたいですね

d0360509_23005361.jpg
d0360509_23012354.jpg
市場から見えた高い建物を目指して行くと・・・よかった、ゲストハウスでした
でも、料金は意外に高く100,000キップ=1330円もするんです(^_^;)
でも、仕方ないですね

ボーイーの国境越え、なんかわからないけど上手くいきました(^^ゞ




[PR]
by kimcafetr | 2018-01-02 23:05 | ベトナム中部 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kimcafetr.exblog.jp/tb/26597921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by しん at 2018-10-28 13:44 x
初めまして。旅の日記を読ませていただきました。

スタート地点がダナンですが他は同じルートでの旅を計画中です。

アタプーに行く際に立ち寄った街はプレイクとのことですが、地図CのあたりはDan NhoかDan Lengというような小さな町ではないかと思うのですが、こちら詳しい場所、名前は覚えていらっしゃいますでしょうか?

行き当たりばったりな旅ができたらよかったのですが、今回は数日後にはビエンチャンでフライトに乗らなければならずタイトな日程のため、間違いを起こすと行けなくなる場所が出てしまうため事前に下調べをしています。

よろしければ教えていただけますと大変助かります。よろしくお願いします。
Commented by kimcafetr at 2018-10-28 17:56
しんさん、いらっしゃいませ!
街の名前ですが、プレイクというより、Plei Cần (プレイカン)でした
GoogleMapで検索してみてください
ホテルも何軒かあるけっこうな町です
バスの出るのは、Cây Xăng Hương Sơn Số 4というガソリンスタンドの奥の旅行会社からです
こちらもGoogleMapで検索すればでると思います
良い旅を・・・(^o^)丿