ついに旅立ちました(^^)v


by kimcafe

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

第1の旅(準備・整理)
バンコク・カオサン
コルカタ
ベナレス
クシナガル
ルンビニ・タンセン
ポカラ
ムクティナート
カトマンズ
デヴガート・ジャナクプル
パトナ
ブッダガヤ・ラージギル
ジャールカンド州
スルタンガンジ・カハルガオン
第1の旅 その他
第2の旅(準備・整理)
パタヤ&東海岸
シアヌークビル
トンレサップ湖一周&ラタナキリ
プノンペン
メコンデルタ
ホーチミン
ベトナム中部
ラオス:シーパンドン・パクセ
ラオス:サワナケート・パクサン
タイ・イサーン
第3の旅(準備・整理)
タイ・中部南部
マレーシア
シンガポール
インドネシア・ジャワ
東ティモール
インドネシア・東ヌサテンガラ
インドネシア・西ヌサテンガラ
西アフリカの旅 準備と整理
ベナン BENIN
トーゴ TOGO
ガーナ GHANA
コートジボワール Côte d’Ivoi
エチオピア ETHIOPIA
第4の旅(準備・整理)
タミールナドゥ

タグ

(87)
(82)
(60)
(39)
(33)
(23)
(8)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)

旅行計画

旅先でkimcafeに会ってみたい方がいたら気軽に声をかけてくださいね(^^ゞ
★メールはこちらへ(@を小文字に直してね)⇒kimcafe@wonder.ocn.ne.jp

1.【無事終了しました(^^)v】第1の旅(2017.8.18-11.15)
【インド・ネパール】
バンコク⇒コルカタ⇒ベナレス⇒クシナガル⇒ルンビニ⇒タンセン⇒ポカラ⇒タトパニ⇒ムクティナート⇒ポカラ⇒カトマンドゥ⇒デヴガート⇒ジャナクプル⇒パトナ⇒ブッダガヤ⇒ラージギル⇒シカージ⇒スルタンガンジ⇒コルカタ⇒カンチャナブリ⇒バンコク

2.【無事終了しました(^^)v】第2の旅(2017.12.2-2018.3.1)
【インドシナ1周小回り】
バンコク⇒パタヤ⇒シアヌークビル⇒シェムリアップ⇒ラタナキリ⇒プノンペン⇒チャウドック⇒カントー⇒サイゴン⇒フエ⇒ホイアン⇒ドンデット⇒サワンナケート⇒ノンカイ⇒ロイエット⇒ムクダハン⇒ウボン⇒バンコク

3.【無事終了しました(^^)v】第3の旅(2018.5-8)
【海洋アジアその①】
南タイ⇒ペナン⇒マラッカ⇒シンガポール⇒バタム島⇒ジャカルタ・ジャワ島⇒バリ島⇒東チモール⇒フローレス島・ランバタ島⇒ロンボク島⇒バリ島

4.【無事終了しました(^^)v】特別版①(2018.9-10)
【西アフリカ&エチオピア】
ベナン⇒トーゴ⇒ガーナ⇒コートジボワール⇒エチオピア


5.第4の旅(2018.12-2019.2)
【南インド・スリランカ】
ムルガン神の聖地巡り、スリランカ仏跡巡り

6.特別版②(2019.6-8)
【アマゾン河下り】
ペルーのイキトスからアマゾン河口のベレンまでハンモックの船で:暇でしょうね(^^ゞ

7.第5の旅(2019.8-11)
【海洋アジア②】
フィリピン⇒東マレーシア⇒ボルネオ島⇒ブルネイ⇒KL⇒スマトラ島

8.第6の旅(2019.12-2020.2)
【西インド・パキスタン】

9.第7の旅(2020.6-9)
【インドシナ1周大回り】
香港⇒広西⇒ベトナム⇒雲南⇒ラオス⇒北タイ⇒バンコク

10.特別版③(2020.10-11)
【エジプト周遊】
エジプト・イスラエル・ヨルダン

11.第8の旅(2020.12-2021.2)
【東インド・バングラデシュ】
ブータンに安く行ければ行きたい(^^)v

12.特別版④(2021.6-7)
【マダガスカル周遊】
マダガスカル&ケニア・タンザニアORエチオピア南部:朗報です、エチオピア航空が飛ぶ(^^)v

13.第9の旅(2021.8-11)
【北インド・中部インド】
ウッタラカンド、ヴィシュノデビなど北部のヒンドゥ聖地、オームカレシュワルなど中部のヒンドゥ聖地巡り

14.第10の旅(2021.12-2022.2)
【マレー半島・ミャンマー・北タイ】

15.特別版⑤(2022.6-7)
【陸路で中央アジアまで】
船で上海⇒鉄道でウイグル⇒中央アジア周遊

16.おまけで(2022.12-2023.2)
バンコクステイ、そろそろ落ち着きますか(^^ゞ

最新の記事

ヴォーダフォンSIMゲット記..
at 2018-12-13 01:02
第4の旅 予算状況その1 バ..
at 2018-12-09 03:05
泰国義徳善堂は報徳堂とは違っ..
at 2018-12-06 01:30
華僑報徳善堂(報徳堂)に行っ..
at 2018-12-04 00:41
このブログ「kimcafe ..
at 2018-11-30 22:20
明日からロカボで「第4の旅 ..
at 2018-11-29 11:55
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 22:05
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-15 11:35
「第4の旅 南インド・ムルガ..
at 2018-11-14 19:36
呪物市場の本命 ロメのアコデ..
at 2018-11-10 22:15

最新のコメント

ヒョウちゃん 正確には..
by kimcafetr at 00:22
スクムビットさん 西ア..
by kimcafetr at 00:21
3日がかりですか。 や..
by ヒョウちゃん at 22:48
たかがSIMに大変な手間..
by sukhumvit-asok at 17:17
ヒョウちゃん 9つの寺..
by kimcafetr at 03:11
ワット・フアラムポーンに..
by ヒョウちゃん at 20:59
鍵コメさん メール送り..
by kimcafetr at 23:37
trinさん バンコク..
by kimcafe at 01:51
luntaさん 気のせ..
by kimcafe at 01:48
ヒョウちゃん ロカボは..
by kimcafe at 01:44

最新のトラックバック

マラッカのシーク寺院でラ..
from kimcafeのB級グルメ旅
カピタン・クリン・モスク..
from kimcafeのB級グルメ旅
ERIKOカラオケでパタ..
from kimcafeのB級グルメ旅
スーパーのカツ丼を食べて..
from kimcafeのB級グルメ旅
念願!代田の宮川でうな重
from kimcafeのB級グルメ旅
歌舞伎&回転寿司でJAP..
from kimcafeのB級グルメ旅

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
旅行家・冒険家

プノンペンからチャウドックへのミニバン&ボート

2018年1月5日

カンボジアの国内移動で、バッタンバンからシェムリアップまでボートで行こうと考えていたんです
ところがゲストハウスで聞くと、ボートだと20ドルと高いんですね(^_^;)
しかも、朝7時発で6時半にピックアップ、時間は7時間だそうです・・・
一方、バスだとわずか5ドル、4時間で着くという、時間も9時45分発という楽勝なのがある
その差があまりにも大きいので断念いたしました・・・

d0360509_18536100.jpg
そして、次のボート移動のチャンスがカンボジアのプノンペンからベトナムのメコンデルタの街チャウドックまでです
こちらは単なる移動でなく、国境越えもありますのでより楽しそうですよね(^^ゞ
キャピトルツアーの料金は、バスでのサイゴン行が10ドル、バス&ボートのチャウドック行が19ドルです
やはり倍近く高いですが、チャウドックからホアハオ教の本山を訪ねることを目的にしている私にとっては理想的なコースです
9ドルの差ならOKです・・・というかサイゴンに行ってもメコンデルタに往復するので、片道余分な移動費と時間を考えればなんでもありません

d0360509_1932984.jpg
前日にチケットを買うと、チャウドック行は8時発とありますが7時半にキャピトルホテル下でピックアップだそうです

d0360509_1952762.jpg
d0360509_199473.jpg
d0360509_1955936.jpg
少し早めについたので、キャピトルの隣のコンビニ(?)の前のパン屋でパンを買って、例のたまり場のテーブルで食べて行きましょう(^^ゞ
この迫力のホットドック風パンが0.75ドル、オレンジジュースが0.5ドルでした

d0360509_19111430.jpg
ピックアップ待ちはキャピトルの売り場の前です
キャピトル主催のツアーではないんですが、自分のホテルで待つより、なんかあった時に安心できますね(^^ゞ

d0360509_1912453.jpg
d0360509_19125685.jpg
ピックアップのバンはほぼ定刻の8時に出発、途中で西洋人のツーリストを1人だけ乗せて、乗り換えなしでそのまま出発しました
その他に、カンボジア人を3人ほど乗せましたが彼らもベトナムに行くんだろうか?

d0360509_19152937.jpg
バンの中でキャピトルのレシートの代わりにこのチケットをもらいました
メコン・エクスプロールという会社のツアーのようです

d0360509_19175521.jpg
d0360509_1918772.jpg
乗り合わせたカンボジア人の男性からもらった蓮の実です
昔、シェムリアップでこれを買って生で食べたのはいいが、青臭い味に「これってホントに生で食べるもんなの?」と疑問に思った蓮の実ですが、やっぱ、このまま生で食べるのが正解なんですね
しかし、やはり青臭いのでそんなには食べられません(^^ゞ
カンボジア人はベトナムまでは行かず、全員途中で降りてしまいました

d0360509_19244683.jpg
ミニバンはベトナム国境に向かってどんどん進みます
プノンペンからチャウドックまでの行程ですが、ミニバンで国境近くの川まで行き、そこからボートで国境越えと思っていたんです
しかし、約2時間半ほどでそのまま国境、というかカンボジアのイミグレまで着いてしまいました
パスポートにカンボジアの出国印を押してもらい、さらにミニバンで進みます

d0360509_19401920.jpg
5分ほどで川の畔のベトナム側イミグレと思える建物に着きました

d0360509_19412650.jpg
d0360509_19413857.jpg
しかし、その建物には入らずそのままフェリーターミナルのようなところまで進みます
途中で西洋人ツーリストがたくさんいたんですが、どうやら反対方向でカンボジアに入国する人たちのようでした

d0360509_20231744.jpg

他にお客はだれもいません
船はすぐ横に停泊していますが、ターミナルのロビーのようなところでしばし待ちます
すると、さっき預けたパスポートにスタンプが押されて帰ってきました
え、えー!?イミグレ通ってないんだけど、いいの?(^^ゞ
VIP待遇ですね

d0360509_2021737.jpg
d0360509_20212261.jpg
これがチャウドック行のボートです
4-50人乗れそうな船ですが、結局、乗客は私とドイツ人男性の2人だけでした

d0360509_20281497.jpg
d0360509_20282519.jpg
d0360509_20283782.jpg
出発です
こんな船を2人で独占できるなんてラッキーです
しかし、船の運転は足でするものなのか?(^^ゞ

d0360509_20352662.jpg
上の青い点がカンボジアのイミグレの辺り
国境から船に乗ってメコン本流を下り、途中から右折して支流に入り、チャウドックに向かうようです

d0360509_20355512.jpg
ベトナムのSIMは日本で速度3G・容量5GB・期間30日というものを1400円ほどで購入してきました
しかし、船の中でもしばらくはカンボジアのSIMが使えました
そうとう走って、カンボジアの電波が届かなくなったところでSIMを交換すると、設定なしで問題なくアクセスできました(^^)v

d0360509_2039327.jpg
船の一番前の椅子でリラックス
こんなに楽で気分のいい国境越えは初めてじゃないでしょうか(^^)v

d0360509_2040099.jpg
ベトナム人の係りもリラックスしてました(^^ゞ

d0360509_20404528.jpg
d0360509_20405584.jpg
d0360509_2041872.jpg
d0360509_20411841.jpg
船からの景色もいいです(^^ゞ
行きかう船あり、フェリー乗り場あり、水上住宅あり、水上工場あり・・・飽きないです

d0360509_20423665.jpg
d0360509_20425445.jpg
d0360509_2043938.jpg
昼過ぎ、2時間ほどでチャウドックに到着しました
中心街から少し離れた埠頭に着きましたが、スマホが生きていたので検討を付けて歩き始めます
船内で両替しないか?と聞かれたんですが断ったので、ベトナムドンの持ち合わせがゼロ
まずは銀行を目指しましたが、ほどなく銀行前のATMを発見し無事にキャッシングすることができました
昼食に黄色い花入りの麺を食べ⇒チャウドックで黄色尽くしの麺、Bún Cá Châu Đốc、あとは泊まるところです
バイクタクシー(1ドル)に、ノートにメモって来た言葉「安いホテル:カッチサン レイ」を連呼して6ドルのホテルに連れて来てもらいました(^^)v
めでたしめでたし、てか、お勧めです
[PR]
by kimcafetr | 2018-01-26 20:54 | メコンデルタ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kimcafetr.exblog.jp/tb/26545445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]